箴言 知恵の泉 17:15-24

間違いを正しいと言い、
正しいことを間違いだと言う者は、主に憎まれます。
真理を学ぶ気がなければ、
いくら授業料を払っても意味がありません。
真の友は決して裏切りません。
兄弟は苦しみに会ったときに
助け合うためにいるのです。
思慮の足りない者は気安く保証人になり、
その人の借金の責任を負います。
罪人は争いが大好きで、
高ぶる者は問題を探し求めます。
悪人はだれにでも疑いの目を向け、
いつも災いに陥ります。
反抗する者の父親には、
生きる楽しみがありません。
心が陽気になれば体も健康になり、
気がふさげば病気になります。
買収されて正義を曲げるのはよくありません。
分別のある人は知恵から目を離さず、
愚か者は遠くをぼんやり眺めています。

Read More of 箴言 知恵の泉 17