New International Version

Psalm 141

Psalm 141

A psalm of David.

I call to you, Lord, come quickly to me;
    hear me when I call to you.
May my prayer be set before you like incense;
    may the lifting up of my hands be like the evening sacrifice.

Set a guard over my mouth, Lord;
    keep watch over the door of my lips.
Do not let my heart be drawn to what is evil
    so that I take part in wicked deeds
along with those who are evildoers;
    do not let me eat their delicacies.

Let a righteous man strike me—that is a kindness;
    let him rebuke me—that is oil on my head.
My head will not refuse it,
    for my prayer will still be against the deeds of evildoers.

Their rulers will be thrown down from the cliffs,
    and the wicked will learn that my words were well spoken.
They will say, “As one plows and breaks up the earth,
    so our bones have been scattered at the mouth of the grave.”

But my eyes are fixed on you, Sovereign Lord;
    in you I take refuge—do not give me over to death.
Keep me safe from the traps set by evildoers,
    from the snares they have laid for me.
10 Let the wicked fall into their own nets,
    while I pass by in safety.

Japanese Living Bible

詩篇 141

1主よ、どうか早く、私の祈りに答えてください。
助けを呼び求める声を聞いてください。
私の祈りが、夕方の供え物となり、
あなたの前に立ち上る香となりますように。

主よ、どうか、この口を堅く閉じ、
くちびるに封をさせてください。
悪に走る汚れた心を取り除いてください。
罪人の仲間入りをして、
彼らのごちそうにありつこうなどと
思うことのないようにしてください。
神を敬う人からのきびしい忠告は、
私を思う心から出たものです。
非難されたように感じても、
私にとって薬となるのです。
私が彼らの非難を拒絶することがありませんように。
私は、悪者どもには警戒を怠らず、
彼らの悪行に対抗して絶えず祈ります。
6-7 悪者どもの指導者たちが罰を受け、
その骨が地にばらまかれるなら、
彼らは初めて私のことばに注意をはらい、
今まで、私が彼らを助けようとしていたことに
気づくでしょう。

私の主よ。私はあなたを見つめ、
いつ助けてくださるかと待っています。
あなたは私の隠れ家ですから、
彼らに手出しをさせないでください。
彼らの罠に近づけないでください。
10 その罠には彼ら自身がかかり、
私は難を免れることができますように。