New Amharic Standard Version

ሆሴዕ 4:1-19

በእስራኤል ላይ የቀረበ ክስ

1በምድሪቱ በምትኖሩ በእናንተ ላይ

እግዚአብሔር የሚያቀርበው ክስ ስላለው፣

እናንት እስራኤላውያን ይህን የእግዚአብሔርን ቃል ስሙ፤

“ታማኝነት የለም፤ ፍቅርም የለም፤

እግዚአብሔርንም ማወቅ በምድሪቱ የለም።

2በዚያ ያለው ርግማን፣4፥2 መርገምን ያመለክታል መዋሸት፣ መግደል፣

መስረቅና ማመንዘር ብቻ ነው፤

ቃል ኪዳንን ሁሉ ያፈርሳሉ፤

ደም ማፍሰስና ግድያ ይበዛል።

3ስለዚህ ምድሪቱ አለቀሰች፤4፥3 ወይም ደረቀች

በውስጧም የሚኖሩ ሁሉ ኰሰመኑ፤

የምድር አራዊት፣ የሰማይ ወፎች፣

የባሕርም ዓሦች አለቁ።

4“ነገር ግን ማንም ሰው አይከራከር፤

ማንም ሌላውን አይወንጅል፤

በካህናት ላይ ክስን እንደሚያቀርቡ፣

ሕዝብህ እንደዚያው ናቸውና።

5ቀንና ሌሊት ትደናበራላችሁ፤

ነቢያትም ከእናንተ ጋር ይደናበራሉ፤

ስለዚህ እናታችሁን አጠፋታለሁ፤

6ሕዝቤ ዕውቀት ከማጣቱ የተነሣ ጠፍቶአል።

“ዕውቀትን ስለናቃችሁ፣

እኔም ካህናት እንዳትሆኑ ናቅኋችሁ፤

የአምላካችሁን ሕግ ስለ ረሳችሁ፣

እኔም ልጆቻችሁን እረሳለሁ።

7ካህናት በበዙ ቊጥር፣

በእኔ ላይ የሚያደርጉት ኀጢአት በዝቶአል፤

ክብራቸውንም4፥7 ማሶሬቲክ የሚለው እንዲሁ ሲሆን የጥንት ዕብራውያን ጸሐፍት ትውፊት ግን ክብሬን ይላል በውርደት ለውጠዋል።4፥7 ሱርስትና የጥንት ዕብራውያን ጸሓፍት ትውፊት የሚሉት እንዲሁ ሲሆን ማሶሬቲክ ግን እለውጠዋለሁ ይላል

8የሕዝቤ ኀጢአት ለመብል ሆኖላቸዋል፤

ርኵሰታቸውንም እጅግ ወደዱ።

9ካህናትም ከሕዝቡ የተለዩ አይደሉም፤

ሁሉንም እንደ መንገዳቸው እቀጣቸዋለሁ፤

እንደ ሥራቸውም እከፍላቸዋለሁ።

10“ይበላሉ ግን አይጠግቡም፤

ያመነዝራሉ ግን አይበዙም፤

እግዚአብሔርን በመተው፣

ራሳቸውን 11ለአመንዝራነት፣

ለአሮጌና ለአዲስ የወይን ጠጅ አሳልፈው ሰጡ፤

በእነዚህም

12የሕዝቤ ማስተዋል ተወሰደ፤

ከዕንጨት የተሠራውን ጣዖት ምክር ይጠይቃሉ፤

ዘንጋቸውም ይመልስላቸዋል።

የአመንዝራነት መንፈስ ያስታቸዋል፤

ለአምላካቸውም ታማኝ አልሆኑም።

13በተራሮችም ጫፍ ላይ ይሠዋሉ፤

መልካም ጥላ ባለው፣ በባሉጥ፣

በኮምቦልና በአሆማ ዛፍ ሥር፣

በኰረብቶችም ላይ የሚቃጠል ቊርባን ያቀርባሉ።

ስለዚህ ሴቶች ልጆቻችሁ ዘማዊ፣

ምራቶቻችሁም አመንዝራ ይሆናሉ።

14“ሴቶች ልጆቻችሁ ዘማውያን ሲሆኑ፣

የልጆቻችሁም ሚስቶች ሲያመነዝሩ

አልቀጣቸውም።

ወንዶች ከጋለሞቶች ጋር ይሴስናሉ፤

ከቤተ ጣዖት ዘማውያን ጋር ይሠዋሉና፤

የማያስተውል ሕዝብ ወደ ጥፋት ይሄዳል!

15“እስራኤል ሆይ፤ አንቺ ብታመነዝሪም፣

ይሁዳ በበደለኛነት አትጠየቅ።

“ወደ ጌልገላ አትሂዱ፤

ወደ ቤትአዌንም4፥15 ቤትአዌን የእግዚአብሔር ቤት የተባለችው ቤቴል ስትሆን፣ ያቃሉ ትርጒም የክፋት ቤት ማለት ነው። አትውጡ፤

‘ሕያው እግዚአብሔርን’ ብላችሁም አትማሉ።

16እስራኤላውያን እንደ እልኸኛ ጊደር፣

እልኸኞች ናቸው፤

ታዲያ እግዚአብሔር እነርሱን በመልካም መስክ ውስጥ እንዳሉ የበግ ጠቦቶች

እንዴት ያሰማራቸዋል?

17ኤፍሬም ከጣዖት ጋር ተጣምሮአል፤

እስቲ ተውት፤

18መጠጣቸው ባለቀ ጊዜ እንኳ፣

ዘማዊነታቸውን አያቆሙም፤

ገዦቻቸውም ነውርን አጥብቀው ይወዳሉ።

19ዐውሎ ነፋስ ጠራርጎ ይወስዳቸዋል፤

መሥዋዕቶቻቸውም ኀፍረት ያመጡባቸዋል።

Japanese Contemporary Bible

ホセア書 4:1-19

4

イスラエルに対する訴え

1イスラエルの民よ、主のことばを聞きなさい。

主は次のようにあなたがたを訴えています。

「あなたたちの地には、誠実もなく、親切もなく、

神を知ることもない。

2ののしり、うそをつき、殺し、盗み、

姦淫にふけっている。

至る所に暴力があり、殺人は後を断たない。

3それで、この地には産物がなく、悲しみだけが満ちる。

すべての生き物は病んで倒れ、

動物も鳥も、そして魚までもが姿を消す。

4だれかを指さして、責めるようなことをするな。

そら、祭司よ。

わたしの指はあなたをさしている。

5その罪のため、おまえたち祭司は

真昼でも夜と同じようにつまずく。

あなたたちの偽預言者も同じだ。

わたしは、あなたたちの母であるイスラエルを滅ぼす。

6わたしの民は、わたしを知らないために滅ぼされる。

それもみな、あなたたち祭司のせいだ。

あなたたちがわたしを知ろうとしなかったからだ。

だからわたしも、

あなたたちをわたしの祭司とは認めない。

あなたたちがわたしのおきてを忘れてしまったので、

わたしもあなたの子どもたちを祝福することを忘れよう。

7わたしの民は数を増せば増すほど、

わたしに罪を犯した。

神の栄光を偶像の恥に変えたのだ。

8祭司は民の罪を喜び、それをむさぼり食い、

もっと欲しいと舌なめずりする。

9だから『祭司も民も変わらない』と言われる。

祭司が悪いから、民も悪くなるのだ。

だから、祭司も民も、その邪悪な行いに応じて罰する。

10彼らはいくら食べても腹がへる。

いくら姦淫しても、望む子どもは生まれない。

わたしを見捨てて、他の神々へ心を向けたからだ。

11酒と女と歌は、

わたしの民から判断力を奪ってしまった。

12驚いたことに、彼らは木片に向かって、

自分はどうしたらよいかと尋ねている。

神の真理を占いによって知るというのだ。

偶像を恋い慕ううちに、彼らは愚か者になってしまった。

遊女のようにふるまって他の神々に仕え、

わたしを捨ててしまった。

13山の頂で偶像にいけにえをささげ、丘に登って、

樫やポプラやテレビンの木の心地よい木陰で香をたく。

あなたたちの娘はそこでみだらな行為に走り、

あなたたちの嫁はそこで姦淫をする。

14だが、どうしてわたしが彼女らを罰するだろうか。

男のあなたたちも同じことをし、

遊女や神殿娼婦と共に罪を犯しているのだから。

愚か者め。いっこうに理解しようとしないので、

あなたたちの運命は定まっている。

15イスラエルが売春婦のようであっても、どうかユダは

そのような生活から遠ざかっていてくれるように。

ユダよ、彼らの仲間になるな。

彼らはギルガルやベテルで、

心にもなくわたしを礼拝している。

その礼拝は見せかけにすぎない。

16イスラエルは若い雌牛のように扱いにくく、

主が草の生い茂る牧場へ連れて行こうとしても、

少しも言うことを聞かない。

ユダよ、そのようになるな。

17イスラエルは偶像崇拝から離れない。

そのような者から遠ざかれ。

18イスラエルの男たちは酒を飲みあかし、

それが終わると売春婦をあさる。

名誉よりも恥を愛している。

19だから、強い風が彼らを吹き飛ばす。

偶像にいけにえをささげたので、

恥さらしな死に方をするのだ。