New American Standard Bible

1 Thessalonians 2

Paul’s Ministry

1For you yourselves know, brethren, that our [a]coming to you was not in vain, but after we had already suffered and been mistreated in Philippi, as you know, we had the boldness in our God to speak to you the gospel of God amid much [b]opposition. For our exhortation does not come from error or impurity or [c]by way of deceit; but just as we have been approved by God to be entrusted with the gospel, so we speak, not as pleasing men, but God who [d]examines our hearts. For we never came [e]with flattering speech, as you know, nor with a pretext for greed—God is witness— nor did we seek glory from men, either from you or from others, even though as apostles of Christ [f]we might have [g]asserted our authority. But we [h]proved to be [i]gentle [j]among you, as a nursing mother [k]tenderly cares for her own children. Having so fond an affection for you, we were well-pleased to impart to you not only the gospel of God but also our own [l]lives, because you had become [m]very dear to us.

For you recall, brethren, our labor and hardship, how working night and day so as not to be a burden to any of you, we proclaimed to you the gospel of God. 10 You are witnesses, and so is God, how devoutly and uprightly and blamelessly we [n]behaved toward you [o]believers; 11 just as you know how we were exhorting and encouraging and [p]imploring each one of you as a father would his own children, 12 so that you would walk in a manner worthy of the God who calls you into His own kingdom and glory.

13 For this reason we also constantly thank God that when you received the word of God which you heard from us, you accepted it not as the word of men, but for what it really is, the word of God, which also performs its work in you who believe. 14 For you, brethren, became imitators of the churches of God in Christ Jesus that are in Judea, for you also endured the same sufferings at the hands of your own countrymen, even as they did from the Jews, 15 who both killed the Lord Jesus and the prophets, and [q]drove us out. [r]They are not pleasing to God, [s]but hostile to all men, 16 hindering us from speaking to the Gentiles so that they may be saved; with the result that they always fill up the measure of their sins. But wrath has come upon them [t]to the utmost.

17 But we, brethren, having been taken away from you for a [u]short while—in [v]person, not in [w]spirit—were all the more eager with great desire to see your face. 18 [x]For we wanted to come to you—I, Paul, [y]more than once—and yet Satan hindered us. 19 For who is our hope or joy or crown of exultation? Is it not even you, in the presence of our Lord Jesus at His [z]coming? 20 For you are our glory and joy.

Footnotes

  1. 1 Thessalonians 2:1 Lit entrance
  2. 1 Thessalonians 2:2 Or struggle, conflict
  3. 1 Thessalonians 2:3 Lit in deceit
  4. 1 Thessalonians 2:4 Or approves
  5. 1 Thessalonians 2:5 Lit in a word of flattery
  6. 1 Thessalonians 2:6 Lit being able to
  7. 1 Thessalonians 2:6 Or be burdensome
  8. 1 Thessalonians 2:7 Or became gentle
  9. 1 Thessalonians 2:7 Three early mss read babes
  10. 1 Thessalonians 2:7 Lit in the midst of you
  11. 1 Thessalonians 2:7 Or cherishes
  12. 1 Thessalonians 2:8 Or souls
  13. 1 Thessalonians 2:8 Lit beloved
  14. 1 Thessalonians 2:10 Lit became
  15. 1 Thessalonians 2:10 Or who believe
  16. 1 Thessalonians 2:11 Or testifying to
  17. 1 Thessalonians 2:15 Or persecuted us
  18. 1 Thessalonians 2:15 Lit and
  19. 1 Thessalonians 2:15 Lit and
  20. 1 Thessalonians 2:16 Or forever or altogether; lit to the end
  21. 1 Thessalonians 2:17 Lit occasion of an hour
  22. 1 Thessalonians 2:17 Lit face
  23. 1 Thessalonians 2:17 Lit heart
  24. 1 Thessalonians 2:18 Or Because
  25. 1 Thessalonians 2:18 Lit both once and twice
  26. 1 Thessalonians 2:19 Or presence

Japanese Living Bible

テサロニケ人への手紙Ⅰ 2

1愛する皆さん。私たちの訪問があなたがたに及ぼした大きな意義については、認めてくれることでしょう。 皆さんは、私たちがそちらに行く前に、ピリピでどんな目に会い、どれほど苦しんだか、よく知っているはずです。しかし、神から勇気を与えられた私たちは、四方八方、敵に囲まれながらも、大胆に神の福音を伝えることができました。 ですから、私たちが不純な動機や目的からではなく、神への信仰に動かされて伝道したことを確認してほしいのです。

伝道者としての確信

私たちは、神から任命された伝道者として真理だけを語るのであって、聞く者の好みに合わせて内容を変えることなど絶対にしません。 よくご存じのとおり、私たちはこれまで、何かをもらいたくて人にへつらったことなど一度もありません。それは神が証人になってくださいます。 また、私たちはキリストの使徒として、当然賞賛されてもいい権利を持っています。しかし、あなたがたからはもちろん、ほかのだれからも、そのような名誉を求めたことはありませんでした。 それどころか、子どもを養い、世話をする母親のように、やさしくふるまってきました。 心からあなたがたを愛していた私たちは、ただ神の教えを伝えるだけでなく、いのちさえ喜んで与えたいと思うほどでした。それほどまでに愛したのです。

愛する皆さん。私たちが、生活費のために、どれほど苦労して働いたか覚えているでしょう。そちらにいた時も、夜昼休みなく、汗水流して働きました。それは、神の福音を伝えるにあたって、だれにも経済的な負担をかけたくないと思ったからでした。 10 一人一人に対して、私たちが純粋な気持ちで、だれからも非難されないように行動したことは、神だけでなく、あなたがたも証人となってくれるはずです。 11 父親が子どもをさとすように一人一人に勧め、また、励ましてきました。それを忘れてはいないでしょう。 12 また、あなたがたの日々の生活が、あなたがたを御国と栄光とに招いてくださった神の御心にかない、喜ばれるものとなるようにと教えてきました。

13 私たちは、神に感謝せずにはいられません。私たちが伝道した時、あなたがたはそのことばを人間の口から出たものと見ず、神のことばとして聞いてくれたからです。事実、この神のことばは、信じる者の生活を一変させるものです。

14 皆さん。あなたがたはユダヤの諸教会と同じ苦しみを味わっています。つまり、彼らが同胞のユダヤ人に苦しめられたように、あなたがたも同国人に迫害されているからです。 15 ユダヤ人たちは、自分たちの預言者を殺したばかりか、主イエスさえも手にかけてしまいました。そして今は、私たちにも激しい迫害の手を伸ばし、追い出してしまったのです。その上、神にも人間にも敵対して、 16 外国人への伝道を妨害しています。彼らは、外国人はだれも救われてほしくないのです。このようにして罪に罪を重ねた彼らに対して、神の怒りがついに爆発しました。

17 兄弟たち。あなたがたのもとを離れてかなりたつので〔もっとも、心はいつもそばにいるのですが〕、もう一度、ぜひ会いたいと願っていました。 18 それで私たちは、何とかしてそちらへ行こうと努力したのです。特にこのパウロは何度も試みたのですが、そのつど、悪魔にじゃまされて果たせませんでした。 19 私たちに希望と喜びを与え、誇りの冠となってくれるものは、いったい何でしょうか。それはまさに、あなたがたなのです。そうです。主イエス・キリストが再び来られる時、御前で大きな喜びをもたらしてくれるのは、あなたがたなのです。 20 あなたがたこそ、私たちの勝利のしるしであり、また喜びなのです。