Japanese Living Bible

箴言 知恵の泉 14

1知恵のある女は自分の家を建て、
愚かな女は自分の家を自分で壊します。
正しいこととは主をたたえること、
罪を犯すことは主をさげすむことです。
高慢な者はむだ口をたたいて自分の尊厳を傷つけ、
知恵のある人は役に立つことを語って
人から尊敬されます。
働かなければ、
手を汚さない代わりに収入もありません。
真実な証人はうそをつかず、
偽りの証人はうそを語ります。
人をさげすむ者に知恵は寄りつかず、
思慮のある人には、知恵のほうからやって来ます。
正しい忠告をもらいたいなら、
愚か者を相手にしてはなりません。
知恵のある人は先を見越し、
愚か者は自分をごまかして事実を直視しません。
神の教えに背く者たちは過ちを犯し、
神を恐れる者たちは人を思いやります。
10 悲しみも喜びも、真にわかるのはその人自身で、
他の人が完全に共有することはできません。
11 悪者の働きは失敗し、
神を恐れる人だけが成功します。
12 だれでも、広く歩きやすい道が正しい道と考えますが、
それは死に通じる道です。
13 笑っても苦しみは隠せません。
笑ったあと、悲しみがそのまま残っています。
14 信仰をなくした人は自分に嫌気がさしますが、
神を恐れる人の生活には活気があります。
15 わきまえのない人は言われたことを鵜呑みにし、
慎重な人は将来をよく考えて行動します。
16 賢い人は用心深く危険を避け、
愚か者は自信満々につき進みます。
17 短気な人は愚かなことをし、
忍耐強い人をきらいます。
18 愚か者は愚かさを報いとして得ますが、
賢い人は知識を得ます。
19 悪人は、いつかは神を恐れる人に
頭を下げることになります。
20 貧しい人は隣近所にさえ相手にされず、
金持ちは友に不自由しません。
21 貧しい人を軽蔑してはいけません。
貧しい人に親切にすれば、自分も幸せになります。
22 悪いことを企む者は道に迷い、
良いことを計画する人は神に愛されて安全です。
23 まじめに働けば収入は増え、
むだ話ばかりしていると貧しくなります。
24 知恵のある人は知恵をほめられ、
愚か者は愚かさを軽蔑されます。
25 真実を言う証人は
無実の罪をはらしてくれますが、
偽りの証人は平気で人を裏切ります。
26 神を恐れる人は頑健で、
子どもたちは安心して、その人に頼ります。
27 主を恐れることはいのちの泉です。
その水を飲めば生きる力がわいてきます。
28 民が増えるのは王にとって栄光であり、
民が減るのは王座の揺らぐしるしです。
29 利口な人は腹を立てるのは愚かだと知っているので、
自分の感情を抑えます。
30 心がおおらかだと長生きし、
激しやすい人は寿命を縮めます。
31 貧しい人をいじめるのは、
その人たちを造った神をさげすむこと、
貧しい人を助けるのは神をほめたたえることです。
32 神を信じる人には、
死ぬ時にも心の拠り所がありますが、
悪者は罪に押しつぶされます。
33 知恵は聡明な人の心に住み、
愚か者がそれを聞くには
大声で叫ばなければなりません。
34 神を敬うことは国を高め、
罪は民をおとしめます。
35 やるべきことを心得ている召使は王に好かれ、
やっかいな召使は王の怒りを買います。