Japanese Living Bible

歴代誌Ⅰ 3

ダビデの子孫

1ダビデ王の長男は、イズレエル出身の妻アヒノアムから生まれたアムノン。

次男は、カルメル出身のアビガイルを母とするダニエル。

三男は、ゲシュルの王タルマイの娘マアカから生まれたアブシャロム。

四男は、ハギテを母とするアドニヤ。

五男は、アビタルを母とするシェファテヤ。

六男は、妻エグラから生まれたイテレアム。

以上六人は、ヘブロンで生まれました。ダビデはこのヘブロンで七年半にわたって王位にありましたが、のちに都をエルサレムへ移し、三十三年間そこで治めました。

エルサレムにいた時、アミエルの娘で、ダビデの妻のバテ・シェバは、シムア、ショバブ、ナタン、ソロモンの母となりました。

6-8 ダビデには、ほかにも次の九人の子がいました。イブハル、エリシャマ、エリフェレテ、ノガハ、ネフェグ、ヤフィア、エリシャマ、エルヤダ、エリフェレテ。

以上の系図には、そばめの子は含まれず、ダビデにはまた、タマルという娘もいました。

10-14 ソロモン王の子孫は次のとおりで、以下のように続きます。

レハブアム、アビヤ、アサ、ヨシャパテ、ヨラム、アハズヤ、ヨアシュ、アマツヤ、アザルヤ、ヨタム、アハズ、ヒゼキヤ、マナセ、アモン、ヨシヤ。

15 ヨシヤの子はヨハナン、エホヤキム、ゼデキヤ、シャルム。

16 エホヤキムの子はエコヌヤ(別名エホヤキン)、ゼデキヤ。

17-18 エコヌヤ王が軟禁されていた時に生まれた子は、次のとおり。シェアルティエル、マルキラム、ペダヤ、シェヌアツァル、エカムヤ、ホシャマ、ネダブヤ。

19-20 ペダヤはゼルバベルとシムイの父。

ゼルバベルの子は次のとおり。メシュラム、ハナヌヤ、ハシュバ、オヘル、ベレクヤ、ハサデヤ、ユシャブ・ヘセデ、娘のシェロミテ。

21-22 ハナヌヤの子はペラテヤとエシャヤ。エシャヤの子孫はレファヤ、アルナン、オバデヤ、シェカヌヤ、シェマヤ。シェマヤの子は六人で、ハトシュ、イグアル、バリアハ、ネアルヤ、シャファテ。

23 ネアルヤの子は三人で、エルヨエナイ、ヒゼキヤ、アズリカム。

24 エルヨエナイの子は七人で、ホダブヤ、エルヤシブ、ペラヤ、アクブ、ヨハナン、デラヤ、アナニ。