Japanese Living Bible

マラキ書 4

さばきと契約の更新

1全能の主はこう宣言します。

「さあ、見よ。
審判の日がくる。かまどのように燃えながら。
高ぶる者、悪を行う者は、わらのように燃えつき、
木のように根も枝もすべて焼き払われる。
だが、わたしの名を恐れるあなたがたには、
正義の太陽が昇る。その翼によって癒やされる。
あなたがたは自由にされ、
牧場に放された子牛のように喜んで跳びはねる。
その時あなたがたは、灰を踏みつけるように、
悪者どもを踏みつける。」
全能の主は語ります。
「わたしがホレブ山(シナイ山)で、
わたしのしもべモーセを通して
全イスラエルに与えた律法を守ることを
忘れてはならない。
見よ。
わたしは、神の大いなる恐るべき審判の日がくる前に、
エリヤのような預言者を遣わす。
彼の宣教によって、再び父と子が結び合わされ、
一つ心、一つ思いとされる。
彼らは、もし悔い改めないならわたしが来て、
この地を完全に打ち滅ぼすことを知るからだ。」