Japanese Contemporary Bible

アモス書 1:1-15

1

1アモスはテコアの村に住む羊飼いでした。一日中、丘の中腹にいて、羊が迷い出ないように見張っていたのです。

イスラエルの隣人へのさばき

2ある日、神はアモスに、イスラエルに起ころうとしていることを幻の中で語りました。この幻をアモスが見たのは、ウジヤがユダの王、ヨアシュの子ヤロブアムがイスラエルの王であった時で、地震が起こる二年前のことでした。

アモスは見聞きしたことを、次のように報告しています。

主は、ねぐらからほえるどう猛なライオンのように、

シオンの山にある神殿から、大声で叫びました。

すると突然、カルメル山のみずみずしい牧草地が

しおれて枯れ、羊飼いはみな、声を上げて泣きました。

3主はこう言います。

「ダマスコの民は何度もくり返して罪を犯し、

わたしはそのことを忘れない。

もうこれ以上、処罰を猶予しない。

彼らは穀物を鉄の打穀棒で打つように、

ギルアデでわたしの民を打った。

4だから、ハザエル王の宮殿に火を放ち、

ベン・ハダデの堅固なとりでを破壊する。

5ダマスコの町の門のかんぬきを折り、

アベンの平野に住む者や、

ベテ・エデンで王位についている者を殺す。

シリヤの民は奴隷としてキルに戻る。」

6主はこう言います。

「ガザは何度もくり返して罪を犯し、

わたしはそのことを忘れない。

もうこれ以上、処罰を猶予しない。

ガザはわたしの民を追い出し、

エドムで奴隷として売った。

7だから、ガザの城壁に火を放ち、

とりではすべて破壊される。

8アシュドデの民を殺し、

エクロンと、アシュケロンの王を滅ぼそう。

残ったペリシテ人は滅びる。」

9主はこう言います。

「ツロの民は何度もくり返して罪を犯し、

わたしはそのことを忘れない。

もうこれ以上、処罰を猶予しない。

彼らは兄弟であるイスラエルとの協定を破り、

攻撃をしかけて征服し、奴隷としてエドムに渡した。

10だから、ツロの城壁に火を放ち、

とりでも宮殿も灰にする。」

11主はこう言います。

「エドムは何度もくり返して罪を犯し、

わたしはそのことを忘れない。

もうこれ以上、処罰を猶予しない。

彼らは兄弟であるイスラエルを剣で追いかけ、

怒りにまかせて冷酷にふるまった。

12だから、テマンに火をかけ、

ボツラのとりでをすべて灰にする。」

13主はこう言います。

「アモンの民は何度もくり返して罪を犯し、

わたしはそのことを忘れない。

もうこれ以上、処罰を猶予しない。

彼らはギルアデの戦いで、領土を広げるために

残虐なことを行い、剣で妊婦を切り裂いた。

14だから、ラバの城壁に火を放ち、

とりでと宮殿は灰となる。

嵐の時のつむじ風のように、

戦いのものすごい叫び声が上がる。

15王も君主たちも捕囚として連れ去られる。」

Holy Bible in Gĩkũyũ

Amosi 1:1-15

11:1 2Sam 14:2; Zek 14:5Ũyũ nĩguo ũhoro wa Amosi, ũmwe wa arĩithi arĩa maarĩithagia Tekoa,1:1 Tekoa rĩarĩ itũũra rĩa Juda, gũthini wa itũũra rĩa Bethilehemu. wa ũndũ ũrĩa onire ũkoniĩ Isiraeli mĩaka ĩĩrĩ mbere ya gĩthingithia, hĩndĩ ĩrĩa Uzia aarĩ mũthamaki wa Juda nake Jeroboamu mũrũ wa Joashu aarĩ mũthamaki wa Isiraeli.

21:2 Joel 3:16; Amos 9:3Oigire atĩrĩ:

“Jehova araramaga arĩ Zayuni,

na akaruruma arĩ Jerusalemu;

ũrĩithio wa arĩithi a mbũri nĩũkooma,

nako gacũmbĩrĩ ga Karimeli kahoohe.”

Ituĩro rĩa Ciira kũrĩ Andũ arĩa Mariganĩtie na Isiraeli

3Jehova ekuuga atĩrĩ:

“Nĩ ũndũ wa mehia matatũ ma Dameski, o na mana-rĩ,

niĩ ndikahũndũra mangʼũrĩ makwa.

Tondũ nĩahũũrire Gileadi na ibũi

irĩ na magego ma kĩgera,

41:4 Jer 17:27; 2Ath 6:24nĩngaitĩrĩria nyũmba ya Hazaeli mwaki

ũrĩa ũgaacina ciĩhitho iria nũmu cia Beni-Hadadi.

5Nĩngoinanga kĩhingo kĩa Dameski;

nĩngananga mũthamaki ũrĩa ũtũũraga Gĩtuamba kĩa Aveni,

na niine ũrĩa ũnyiitĩte njũgũma ya wathani kũu Bethi-Edeni.

Andũ a Suriata nĩmagatahwo matwarwo Kiri,”

ũguo nĩguo Jehova ekuuga.

61:6 Obad 1:11; Kĩam 10:19Jehova ekuuga atĩrĩ:

“Nĩ ũndũ wa mehia matatũ ma Gaza,1:6 Gaza rĩarĩ itũũra rĩmwe rĩa bata rĩa matũũra matano ma Afilisti, hamwe na matũũra ma Ashidodi, na Ashikeloni, na Ekironi, o na Gathu. o na mana-rĩ,

niĩ ndikahũndũra mangʼũrĩ makwa.

Tondũ nĩanyiitire kĩrĩndĩ gĩothe mĩgwate,

agĩkĩendia kũu Edomu.

7Nĩngaitĩrĩria thingo cia Gaza mwaki

ũrĩa ũgaacina ciĩhitho iria nũmu ciakuo.

81:8 Ezek 25:16; Zef 2:4-7Nĩngananga mũthamaki wa Ashidodi,

na niine ũrĩa ũnyiitĩte njũgũma ya wathani kũu Ashikeloni.

Guoko gwakwa nĩgũgokĩrĩra Ekironi,

o nginya hĩndĩ ĩrĩa Mũfilisti wa mũthia agaakua,”

ũguo nĩguo Mwathani Jehova ekuuga.

91:9 1Ath 5:1; Math 11:21Ningĩ Jehova ekuuga atĩrĩ:

“Nĩ ũndũ wa mehia matatũ ma Turo, o na mana-rĩ,

niĩ ndikahũndũra mangʼũrĩ makwa.

Tondũ nĩendirie kĩrĩndĩ gĩothe kĩa mĩgwate kũu Edomu,

akĩaga gũtĩĩa kĩrĩkanĩro kĩa ũiguano kĩa ariũ a ithe.

101:10 Zek 9:1-4; Isa 23:1-18Nĩngaitĩrĩria thingo cia Turo mwaki

ũrĩa ũgaacina ciĩhitho iria nũmu ciakuo.”

111:11 Zek 1:15Jehova ekuuga atĩrĩ:

“Nĩ ũndũ wa mehia matatũ ma Edomu, o na mana-rĩ,

niĩ ndikahũndũra mangʼũrĩ makwa.

Tondũ nĩatengʼeririe mũrũ wa nyina na rũhiũ rwa njora,

atarĩ na tha,

tondũ marakara make mahiũ matiathiraga,

na mangʼũrĩ make makĩrĩrĩmbũka matekũhoreka,

121:12 Kĩam 36:11; Mal 1:2-5nĩĩngaitĩrĩria Temani mwaki

ũrĩa ũgaacina ciĩhitho iria nũmu cia Bozara.”

131:13 Ezek 21:28; Hos 13:16Jehova ekuuga atĩrĩ:

“Nĩ ũndũ wa mehia matatũ ma Amoni, o na mana-rĩ,

niĩ ndikahũndũra mangʼũrĩ makwa.

Tondũ nĩatarũrire nda cia andũ-a-nja a Gileadi arĩa maarĩ na nda,

nĩgeetha aaramie mĩhaka ya gwake.

141:14 Gũcook 3:11; Ayub 39:25Nĩngaitĩrĩria thingo cia Raba mwaki

ũrĩa ũgaacina ciĩhitho iria nũmu ciakuo,

gatagatĩ-inĩ ka mbugĩrĩrio ya mbaara mũthenya ũcio wa mbaara,

ũhaana ta rũhuho rũnene mũthenya wa kĩhuhũkanio.

15Mũthamaki wakuo nĩagatahwo, athaamio,

we mwene, hamwe na anene ake,”

ũguo nĩguo Jehova ekuuga.