Священное Писание (Восточный перевод), версия с «Аллахом»

Ис 42

Раб Вечного[a]

1– Вот Мой Раб, Которого Я укрепляю,
    Мой Избранный, Который Мне угоден!
Я дам Ему Духа Моего,
    и Он свершит правосудие для народов.
Он не закричит, не возвысит голоса,
    не услышат Его на улицах.
Он тростника надломленного не переломит
    и тлеющего фитиля не погасит.
В верности Он явит правосудие;
    Он не ослабеет и не изнеможет,
пока не установит правосудия на земле.
    Острова ждут Его учения.

Так говорит Вечный Бог,
сотворивший небеса и разостлавший их,
    распростёрший землю со всеми её созданиями,
дающий дыхание народу на ней,
    жизнь тем, кто по ней ходит:
– Я, Вечный, призвал Тебя в праведности;
    Я буду держать Тебя за руку.
Я буду хранить Тебя,
    и через Тебя Я заключу соглашение с народом
    и принесу свет язычникам,
чтобы открыть слепые глаза,
    вывести пленников из тюрьмы
    и выпустить из темницы тех, кто сидит во тьме.

Я – Вечный; таково Моё имя!
    Я не отдам славы Моей другому
    и хвалы Моей идолам.
Вот, исполнилось прежнее,
    и Я возвещаю о новом;
прежде чем оно явится,
    Я вам о нём возвещу.

Песнь хвалы Вечному

10 Пойте Вечному новую песнь,
    пойте хвалу Ему с краёв земли,
вы, кто плавает по морю, и всё, что наполняет его,
    острова и все, кто на них живёт.
11 Пусть пустыня и её города возвысят свои голоса;
    пусть ликуют селения, где обитает Кедар[b].
Пусть обитатели Селы[c] поют от радости;
    пусть кричат они с горных вершин.
12 Пусть славят Вечного,
    воздают Ему хвалу на островах.
13 Выйдет Вечный, как силач,
    разожжёт Свою ярость, как могучий воин;
закричит, поднимет воинственный клич
    и восторжествует над врагами.

14 – Долго Я молчал,
    хранил спокойствие и сдерживался.
Но теперь Я кричу, как роженица,
    задыхаюсь и воздух ловлю.
15 Я опустошу холмы и горы
    и иссушу все их травы;
реки Я сделаю островами
    и осушу пруды.
16 Я поведу слепых путями, которых они не знали,
    по незнакомым стезям поведу их;
тьму перед ними Я сделаю светом
    и неровные места – гладкими.
Всё это Я совершу для них,
    Я их не брошу.
17 Но те, кто надеется на идолов,
    кто говорит изваяниям: «Вы наши боги»,
    будут изгнаны со страшным стыдом.

Слепой и глухой Исраил

18 – Слушайте, глухие;
    смотрите, слепые, чтобы видеть!
19 Кто слеп, как Мой раб,
    и глух, как Мой вестник, Мной посланный?
Кто так слеп, как преданный Мне,
    так слеп, как раб Вечного?
20 Ты видел многое, но не вникал;
    твои уши были открыты, но ты не слышал.

21 Вечному было угодно
    ради Своей праведности
    прославить и возвеличить Свой Закон.
22 Но народ этот разграблен и обобран;
    все они пойманы в ямы
    или скрыты в темницах.
Стали они добычей,
    и некому их избавить;
сделали их наживой,
    и некому сказать: «Верни!»

23 Кто из вас вслушается в это,
    вникнет и выслушает для будущего?
24 Кто отдал потомков Якуба на разорение
    и Исраил – грабителям?
Не Вечный ли,
    против Которого мы грешили?
Ведь они не шли по Его путям
    и Закона Его не слушались.
25 И излил Он на них пылающий гнев
    и жестокость войны:
она окружила их пламенем,
    а они не понимали;
она испепеляла их,
    а они не принимали это к сердцу.

Footnotes

  1. 42:1-9 Это первая из песен о Рабе Вечного (см. также 49:1-13; 50:4-11; 52:13–53:12). Вначале Исаия называет рабом Вечного Исраил (см., напр., 41:8; 42:19), но затем, в этих песнях, данная идея постепенно развивается, и пророк показывает, что истинным Рабом Вечного является ожидаемый Масих, Который и исполнил в совершенстве волю Аллаха, то, чего не смог сделать Исраил.
  2. 42:11 Кедар   – народ, произошедший от второго сына Исмаила (см. Нач. 25:13), обитавший в северной части Аравийской пустыни.
  3. 42:11 Села   – столица Эдома.

Chinese Union Version (Simplified)

以 賽 亞 書 42

1看 哪 , 我 的 仆 人 ─ 我 所 扶 持 所 拣 选 、 心 里 所 喜 悦 的 ! 我 已 将 我 的 灵 赐 给 他 ; 他 必 将 公 理 传 给 外 邦 。

他 不 喧 嚷 , 不 扬 声 , 也 不 使 街 上 听 见 他 的 声 音 。

压 伤 的 芦 苇 , 他 不 折 断 ; 将 残 的 灯 火 , 他 不 吹 灭 。 他 凭 真 实 将 公 理 传 开 。

他 不 灰 心 , 也 不 丧 胆 , 直 到 他 在 地 上 设 立 公 理 ; 海 岛 都 等 候 他 的 训 诲 。

创 造 诸 天 , 铺 张 穹 苍 , 将 地 和 地 所 出 的 一 并 铺 开 , 赐 气 息 给 地 上 的 众 人 , 又 赐 灵 性 给 行 在 其 上 之 人 的 神 耶 和 华 , 他 如 此 说 :

我 ─ 耶 和 华 凭 公 义 召 你 , 必 搀 扶 你 的 手 , 保 守 你 , 使 你 作 众 民 的 中 保 ( 中 保 : 原 文 是 约 ) , 作 外 邦 人 的 光 ,

开 瞎 子 的 眼 , 领 被 囚 的 出 牢 狱 , 领 坐 黑 暗 的 出 监 牢 。

我 是 耶 和 华 , 这 是 我 的 名 ; 我 必 不 将 我 的 荣 耀 归 给 假 神 , 也 不 将 我 的 称 赞 归 给 雕 刻 的 偶 像 。

看 哪 , 先 前 的 事 已 经 成 就 , 现 在 我 将 新 事 说 明 , 这 事 未 发 以 先 , 我 就 说 给 你 们 听 。

10 航 海 的 和 海 中 所 有 的 , 海 岛 和 其 上 的 居 民 , 都 当 向 耶 和 华 唱 新 歌 , 从 地 极 赞 美 他 。

11 旷 野 和 其 中 的 城 邑 , 并 基 达 人 居 住 的 村 庄 都 当 扬 声 ; 西 拉 的 居 民 当 欢 呼 , 在 山 顶 上 呐 喊 。

12 他 们 当 将 荣 耀 归 给 耶 和 华 , 在 海 岛 中 传 扬 他 的 颂 赞 。

13 耶 和 华 必 像 勇 士 出 去 , 必 像 战 士 激 动 热 心 , 要 喊 叫 , 大 声 呐 喊 , 要 用 大 力 攻 击 仇 敌 。

14 我 许 久 闭 口 不 言 , 静 默 不 语 ; 现 在 我 要 喊 叫 , 像 产 难 的 妇 人 ; 我 要 急 气 而 喘 哮 。

15 我 要 使 大 山 小 冈 变 为 荒 场 , 使 其 上 的 花 草 都 枯 乾 ; 我 要 使 江 河 变 为 洲 岛 , 使 水 池 都 乾 涸 。

16 我 要 引 瞎 子 行 不 认 识 的 道 , 领 他 们 走 不 知 道 的 路 ; 在 他 们 面 前 使 黑 暗 变 为 光 明 , 使 弯 曲 变 为 平 直 。 这 些 事 我 都 要 行 , 并 不 离 弃 他 们 。

17 倚 靠 雕 刻 的 偶 像 , 对 铸 造 的 偶 像 说 : 你 是 我 们 的 神 ; 这 等 人 要 退 後 , 全 然 蒙 羞 。

18 你 们 这 耳 聋 的 , 听 罢 ! 你 们 这 眼 瞎 的 , 看 罢 ! 使 你 们 能 看 见 。

19 谁 比 我 的 仆 人 眼 瞎 呢 ? 谁 比 我 差 遣 的 使 者 耳 聋 呢 ? 谁 瞎 眼 像 那 与 我 和 好 的 ? 谁 瞎 眼 像 耶 和 华 的 仆 人 呢 ?

20 你 看 见 许 多 事 却 不 领 会 , 耳 朵 开 通 却 不 听 见 。

21 耶 和 华 因 自 己 公 义 的 缘 故 , 喜 欢 使 律 法 ( 或 译 : 训 诲 ) 为 大 , 为 尊 。

22 但 这 百 姓 是 被 抢 被 夺 的 , 都 牢 笼 在 坑 中 , 隐 藏 在 狱 里 ; 他 们 作 掠 物 , 无 人 拯 救 , 作 掳 物 , 无 人 说 交 还 。

23 你 们 中 间 谁 肯 侧 耳 听 此 , 谁 肯 留 心 而 听 , 以 防 将 来 呢 ?

24 谁 将 雅 各 交 出 当 作 掳 物 , 将 以 色 列 交 给 抢 夺 的 呢 ? 岂 不 是 耶 和 华 麽 ? 就 是 我 们 所 得 罪 的 那 位 。 他 们 不 肯 遵 行 他 的 道 , 也 不 听 从 他 的 训 诲 。

25 所 以 , 他 将 猛 烈 的 怒 气 和 争 战 的 勇 力 倾 倒 在 以 色 列 的 身 上 。 在 他 四 围 如 火 着 起 , 他 还 不 知 道 , 烧 着 他 , 他 也 不 介 意 。