詩篇 136:13-26

紅海を二つに分け、道を開いてくださった主を、
ほめたたえなさい。
その恵みは絶えることがありません。
主は人々に、その道を無事に通らせてくださいました。
その恵みは絶えることがありません。
敵であるエジプト王の軍隊はおぼれてしまいました。
イスラエルへの神の恵みは、絶えることがありません。
荒野を旅する間も導いてくださったお方を、
ほめたたえなさい。
その恵みは絶えることがありません。
強大な諸国の王の手から救い出してくださったお方を、
ほめたたえなさい。
その恵みは絶えることがありません。
勇名をとどろかせた敵の王たちも、
主の手で打たれました。
イスラエルへの神の恵みは、
絶えることがありません。
エモリ人の王シホンも、バシャンの王オグも、
神の手にかかって殺されました。
イスラエルへの恵みは絶えることがありません。
これらの王の領地は、イスラエルのものになりました。
神の恵みは絶えることがありません。
そうです、主に仕えるイスラエルへの、
変わることのない贈り物としてです。
神の恵みは絶えることがありません。

主は、私たちがどれほど弱い存在か、
知っていてくださいます。
その恵みは絶えることがありません。
敵の手から救い出してくださる主の恵みは、
絶えることがありません。
主はいのちあるすべてのものを養われるお方です。
主の恵みは絶えることがありません。
ああ、天の神に感謝しなさい。
その恵みは絶えることがないのです。

Read More of 詩篇 136