箴言 知恵の泉 31:21-31

家族みんなの冬服をちゃんと用意してあるので、
冬がきてもあわてません。
部屋には最高級のじゅうたんを敷き、
紫色の上等のガウンを着ます。
夫は人々に信頼される町の指導者の一人です。
彼女はまた、リンネルでベルトつきの服を作り、
商人に売ります。
上品で何事にもしっかりしている彼女には、
老後の心配など少しもありません。
決して愚かなことは言わず、いつも人を思いやります。
家のことに何から何まで気を配り、
かた時も怠けません。
子どもたちは彼女をほめ、夫も負けずにほめます。
「君はほんとうにすばらしい。
世界中を探しても、君ほどの女性はいない。」
人は見かけの美しさにすぐだまされますが、
そんな美しさは長続きしません。
しかし主を恐れる女はほめたたえられます。
「りっぱな女だ」と評判になり、
ついには国の指導者にまで称賛されるようになります。

Read More of 箴言 知恵の泉 31