箴言 知恵の泉 16:8-17

人をだまして大もうけするより、
わずかずつでも正直にかせぐほうがましです。
人は心に計画を立てます。
しかし、それを確かなものにするのは神です。
神は、王が正しく裁けるように助けるので、
王は間違ったことを言ってはいけません。
正直に商売すること、
それが主の決めた鉄則です。
王が悪を行うのは恐ろしいことです。
正しく治めてこそ、その地位は長続きするのです。
国民が正しく生きることは
王の喜びです。
王を怒らせるのは死刑を宣告されたようなもので、
知恵のある人は王の怒りをうまくなだめます。
王を喜ばせる者は目をかけられます。
知恵は金にまさり、
すぐれた理解力は銀にまさります。
神を恐れる人は悪を行いません。
その道を歩む者は安全です。

Read More of 箴言 知恵の泉 16