The Message

Psalm 80

An Asaph Psalm

11-2 Listen, Shepherd, Israel’s Shepherd—
    get all your Joseph sheep together.
Throw beams of light
    from your dazzling throne
So Ephraim, Benjamin, and Manasseh
    can see where they’re going.
Get out of bed—you’ve slept long enough!
    Come on the run before it’s too late.

God, come back!
    Smile your blessing smile:
    That will be our salvation.

4-6 God, God-of-the-Angel-Armies,
    how long will you smolder like a sleeping volcano
    while your people call for fire and brimstone?
You put us on a diet of tears,
    bucket after bucket of salty tears to drink.
You make us look ridiculous to our friends;
    our enemies poke fun day after day.

God-of-the-Angel-Armies, come back!
    Smile your blessing smile:
        That will be our salvation.

8-18 Remember how you brought a young vine from Egypt,
    cleared out the brambles and briers
    and planted your very own vineyard?
You prepared the good earth,
    you planted her roots deep;
    the vineyard filled the land.
Your vine soared high and shaded the mountains,
    even dwarfing the giant cedars.
Your vine ranged west to the Sea,
    east to the River.
So why do you no longer protect your vine?
    Trespassers pick its grapes at will;
Wild pigs crash through and crush it,
    and the mice nibble away at what’s left.
God-of-the-Angel-Armies, turn our way!
    Take a good look at what’s happened
    and attend to this vine.
Care for what you once tenderly planted—
    the vine you raised from a shoot.
And those who dared to set it on fire—
    give them a look that will kill!
Then take the hand of your once-favorite child,
    the child you raised to adulthood.
We will never turn our back on you;
    breathe life into our lungs so we can shout your name!

19 God, God-of-the-Angel-Armies, come back!
    Smile your blessing smile:
    That will be our salvation.

Japanese Living Bible

詩篇 80

1ああ、イスラエルを導く偉大な羊飼いよ。
ケルビムの上の王座におられる神よ。
どうか、私の訴えを聞き入れて、
お力を見せてください。
光り輝くご栄光を現してください。
さあ、立ち上がり、
どれほど強い力で私たちを救い出してくださるのか、
エフライムやベニヤミンやマナセに
お見せになってください。
ああ神よ、おそばに戻らせていただきたいのです。
喜びと愛のまなざしを注いでください。
そうでなければ、私たちは救われることがありません。

天の軍勢の神である主よ、いつまで怒り、
この祈り耳にをふさがれるのですか。
悲しみと涙が私たちの食べ物なのですか。
いつまで私たちを、諸国の笑いものとされるのですか。
天の軍勢の神よ、おそばに戻らせてください。
喜びと愛のまなざしを注いでください。
そうでなければ、私たちは救われることがありません。
神は私たちをエジプトから、
弱々しいぶどうの木を運ぶようにして連れ出し、
約束の地から異教の民を追い出して、
そこに植えてくださいました。
土をやわらかく耕してくださったので、
私たちは根を張り、国中に生い茂りました。
10 山々も私たちの影でおおわれました。
私たちは杉の大木のように枝を伸ばし、
11 地中海からユーフラテス川に至る全土を
埋め尽くしました。
12 ところが今になって、
あなたは私たちの石垣を切りくずし、
番人を追い払って、荒らされるままに任せられます。
13 森のいのししには周囲を鼻で掘られ、
野獣どもには格好のえじきとしてねらわれています。

14 天の軍勢の神よ、お願いですから、
お戻りになって私たちを祝福してください。
天からこの惨状をごらんになり、
あなたのぶどうの木を手入れしてください。
15 ご自身で植え、ご自身で育て上げた
子どもを守ってください。
16 私たちは敵に切り落とされて焼かれているのです。
その敵があなたのきびしい御顔の前で滅びますように。
17 あなたが愛した、お気に入りの息子を強めてください。
18 もう二度と、私たちはあなたを捨てたりしません。
私たちを再び生かし、
あなたへの信頼を回復させてください。
19 天の軍勢の神である主よ、
おそばに連れ戻してください。
私たちに向けられる御顔が、
喜びと愛で明るく輝きますように。
そうでなければ、私たちは救われることがありません。