The Message

Psalm 69

A David Psalm

1God, God, save me!
I’m in over my head,

Quicksand under me, swamp water over me;
I’m going down for the third time.

I’m hoarse from calling for help,
Bleary-eyed from searching the sky for God.

I’ve got more enemies than hairs on my head;
Sneaks and liars are out to knife me in the back.

What I never stole
Must I now give back?

God, you know every sin I’ve committed;
My life’s a wide-open book before you.

Don’t let those who look to you in hope
Be discouraged by what happens to me,
Dear Lord! God of the armies!

Don’t let those out looking for you
Come to a dead end by following me—
Please, dear God of Israel!

Because of you I look like an idiot,
I walk around ashamed to show my face.

My brothers shun me like a bum off the street;
My family treats me like an unwanted guest.

I love you more than I can say.
Because I’m madly in love with you,
They blame me for everything they dislike about you.

10 When I poured myself out in prayer and fasting,
All it got me was more contempt.

11 When I put on a sad face,
They treated me like a clown.

12 Now drunks and gluttons
Make up drinking songs about me.

13 And me? I pray.
God, it’s time for a break!

God, answer in love!
Answer with your sure salvation!

14 Rescue me from the swamp,
Don’t let me go under for good,

Pull me out of the clutch of the enemy;
This whirlpool is sucking me down.

15 Don’t let the swamp be my grave, the Black Hole
Swallow me, its jaws clenched around me.

16 Now answer me, God, because you love me;
Let me see your great mercy full-face.

17 Don’t look the other way; your servant can’t take it.
I’m in trouble. Answer right now!

18 Come close, God; get me out of here.
Rescue me from this deathtrap.

19 You know how they kick me around—
Pin on me the donkey’s ears, the dunce’s cap.

20 I’m broken by their taunts,
Flat on my face, reduced to a nothing.

I looked in vain for one friendly face. Not one.
I couldn’t find one shoulder to cry on.

21 They put poison in my soup,
Vinegar in my drink.

22 Let their supper be bait in a trap that snaps shut;
May their best friends be trappers who’ll skin them alive.

23 Make them become blind as bats,
Give them the shakes from morning to night.

24 Let them know what you think of them,
Blast them with your red-hot anger.

25 Burn down their houses,
Leave them desolate with nobody at home.

26 They gossiped about the one you disciplined,
Made up stories about anyone wounded by God.

27 Pile on the guilt,
Don’t let them off the hook.

28 Strike their names from the list of the living;
No rock-carved honor for them among the righteous.

29 I’m hurt and in pain;
Give me space for healing, and mountain air.

30 Let me shout God’s name with a praising song,
Let me tell his greatness in a prayer of thanks.

31 For God, this is better than oxen on the altar,
Far better than blue-ribbon bulls.

32 The poor in spirit see and are glad—
Oh, you God-seekers, take heart!

33 For God listens to the poor,
He doesn’t walk out on the wretched.

34 You heavens, praise him; praise him, earth;
Also ocean and all things that swim in it.

35 For God is out to help Zion,
Rebuilding the wrecked towns of Judah.

Guess who will live there—
The proud owners of the land?

36 No, the children of his servants will get it,
The lovers of his name will live in it.

Japanese Living Bible

詩篇 69

11-2 ああ神よ、私をお救いください。
洪水で水が氾濫し、私は泥の中に
じわじわと沈み込んでいきます。
泣き疲れて、のどは渇き、声はかれ果てました。
神の助けを待ちわびて、
目も赤くなりはれ上がりました。
理由なく私を憎む者があとを絶ちません。
何も悪いことをしていない私を
殺そうと謀る者たちはみな、有力者ばかりです。
私は身に覚えがないのに、
彼らは報復しようといきり立っています。
ああ神よ。
あなたは、私の愚かさをよくご存じです。
私の罪も一つ残らず覚えておられます。
ああ主よ。この私の存在が、
あなたを信頼しようとする人々にとって、
つまずきとなりませんように。
混乱を引き起こす原因となりませんように。
私はあなたのためにのろわれ、
辱められているからです。
血を分けた実の兄弟でさえ、
赤の他人のようにしかふるまってくれません。
神のことを熱心に思うあまり、
心は焼け尽きそうです。
私があなたを弁護したため、
敵は、あなたに対してするように、
私に侮辱のことばを投げつけてきます。
10 私が主の前で嘆き悲しみ、断食すると、
彼らは私をあざ笑い、さげすみます。
11 私が罪を恥じて謙遜になり、
悲しんで荒布をまとうと、彼らは私を笑いものにします。
12 町の人は私のうわさを立て、
私の名は酔っぱらいの歌になりました。

13 しかし、私は祈りの手を下ろしません。
神が聞いてくださる時がきたからです。
あなたは、愛と恵みを十分に用意して、
待っていてくださいます。
どうか祈りに答え、約束どおり救ってください。
14 この泥沼から引き上げてください。
このまま沈ませないでください。
憎しみを抱く者どもから救い出し、
深い水から引き上げてください。
15 洪水が私の背丈を越え、
海にのみ込まれたりしませんように。
私を脅かす穴から救ってください。
16 ああ主よ、私の祈りに答えてください。
あなたの恵みはすばらしく、
あわれみにあふれています。
17 どうかお姿を隠さないでください。
早く来て、苦しみのどん底から救ってください。
18 主よ、駆けつけて来て、救い出してください。
敵の手から守ってください。
19 彼らが私のうわさをし、
名誉を傷つけているのを、ご存じのはずです。
彼ら一人一人がどんなことばを口にしたか、
覚えておられるはずです。

20 彼らにさげすまれて、私の心は傷つきました。
心はふさぎ込んでしまいました。
一人でも、同情して慰めのことばをかけてくれる人が
いてくれたらと思います。
21 彼らは、私の食べ物に毒を盛り、
のどの渇きを訴えると私に酢をつぎました。
22 彼らの喜びはなえて、不安にとらわれますように。
23 暗闇に閉じ込められて目が見えなくなり、
骨と皮ばかりに衰えますように。
24 御怒りの火で、彼らを焼き尽くしてください。
25 その住まいは廃屋とし、荒れるにまかせてください。
26 彼らは、神が懲らしめた者を迫害し、
神が切りつけた者の傷を見てあざけったからです。
27 彼らの罪は高く積もっています。
どうか、見のがさないでください。
28 この者どもの名を、いのちの書から抹殺してください。
正しい人と同じように生きる権利を、
はく奪してください。

29 しかし、ああ神よ。この私は、
貧困と苦痛から救い上げてくださいますように。
30 そうすれば、感謝を込めて
あなたをほめたたえることができます。
31 それは、いけにえの雄牛や若い雄牛以上に、
主に喜ばれるでしょう。
32 謙遜な人々は神の助けを体験します。
彼らはとても喜びます。
神を探し求める人は、喜びに満たされるからです。
33 主は困っている人々の叫びを聞き届けてくださり、
拒んだりはなさいません。
34 天と地よ、主をほめたたえなさい。
海も、その中に生きるものも、
神をほめたたえなさい。
35 神はエルサレムを救い、
ユダの町々を再建してくださるからです。
神の国民はそこに住み、
決して追い出されることはありません。
36 彼らの子孫はその地を受け継ぎ、
神を愛する人々は平穏無事に暮らします。