The Message

Psalm 45

A Wedding Song of the Sons of Korah

1My heart bursts its banks,
    spilling beauty and goodness.
I pour it out in a poem to the king,
    shaping the river into words:

2-4 “You’re the handsomest of men;
    every word from your lips is sheer grace,
    and God has blessed you, blessed you so much.
Strap your sword to your side, warrior!
    Accept praise! Accept due honor!
    Ride majestically! Ride triumphantly!
Ride on the side of truth!
    Ride for the righteous meek!

4-5 “Your instructions are glow-in-the-dark;
    you shoot sharp arrows
Into enemy hearts; the king’s
    foes lie down in the dust, beaten.

6-7 “Your throne is God’s throne,
    ever and always;
The scepter of your royal rule
    measures right living.
You love the right
    and hate the wrong.
And that is why God, your very own God,
    poured fragrant oil on your head,
Marking you out as king
    from among your dear companions.

8-9 “Your ozone-drenched garments
    are fragrant with mountain breeze.
Chamber music—from the throne room—
    makes you want to dance.
Kings’ daughters are maids in your court,
    the Bride glittering with golden jewelry.

10-12 “Now listen, daughter, don’t miss a word:
    forget your country, put your home behind you.
Be here—the king is wild for you.
    Since he’s your lord, adore him.
Wedding gifts pour in from Tyre;
    rich guests shower you with presents.”

13-15 (Her wedding dress is dazzling,
    lined with gold by the weavers;
All her dresses and robes
    are woven with gold.
She is led to the king,
    followed by her virgin companions.
A procession of joy and laughter!
    a grand entrance to the king’s palace!)

16-17 “Set your mind now on sons—
    don’t dote on father and grandfather.
You’ll set your sons up as princes
    all over the earth.
I’ll make you famous for generations;
    you’ll be the talk of the town
    for a long, long time.”

Japanese Living Bible

詩篇 45

1私の心は美しい思いであふれています。
さあ、うるわしい詩を王にささげましょう。
またたくまに物語をつづる詩人のように、
ことばがわき上がってくるのです。

あなたはだれより美しい。
あなたのことばは優しさにあふれている。
あなたは永遠に神の祝福に包まれる人。
力強い方よ、
威風堂々として、腰に剣を着けよ。
威厳をまとい、勝ち進め。
真理と謙遜と正義のために、
恐るべきわざがなされるよう、粛清を推し進めよ。
あなたの矢は鋭く、敵の胸に突き刺さる。
敵はあなたの目の前に倒れる。
神の王座は永遠、神の笏は正義。
真実を愛し、悪を憎むあなたに、
神は格別大きな喜びをお授けになった。

あなたの服には
没薬、アロエ、シナモンの芳香がただよいます。
象牙をちりばめた宮殿では、
ここちよい音楽がかなでられています。
諸王の娘があなたに仕える女たちに加わり、
王妃は、オフィル産の最高級の金の飾りを着け、
あなたのかたわらに立っています。

10-11 「娘よ、私の忠告を聞きなさい。
遠い故国の父や母を思って悲しんではいけません。
あなたには王という夫があり、
王はあなたの美しさを喜んでおられます。
主人である王に、うやうやしく仕えなさい。
12 当世で最も金回りのよいツロの人々が、
あなたの歓心を買おうと、
贈り物を山と積んで来るでしょう。」
13 花嫁姿の王女は、金の糸で織った
美しい晴れ着をまとい、自室で控えています。
14 侍女にかしずかれ、しずしずと王の前に出る、
その姿の美しいこと!
15 王宮の門をくぐる行列は、
なんと楽しげで、うれしそうなのでしょう。
16 「あなたから生まれる子どもは、
いつか父の跡を継いで王となり、世界を支配します。
17 わたしはあなたの名を、のちの世までも輝かせます。
諸国民はいつまでも称賛してやまないでしょう。」