The Message

Psalm 101

A David Psalm

11-8 My theme song is God’s love and justice,
    and I’m singing it right to you, God.
I’m finding my way down the road of right living,
    but how long before you show up?
I’m doing the very best I can,
    and I’m doing it at home, where it counts.
I refuse to take a second look
    at corrupting people and degrading things.
I reject made-in-Canaan gods,
    stay clear of contamination.
The crooked in heart keep their distance;
    I refuse to shake hands with those who plan evil.
I put a gag on the gossip
    who bad-mouths his neighbor;
I can’t stand
    arrogance.
But I have my eye on salt-of-the-earth people—
    they’re the ones I want working with me;
Men and women on the straight and narrow—
    these are the ones I want at my side.
But no one who traffics in lies
    gets a job with me; I have no patience with liars.
I’ve rounded up all the wicked like cattle
    and herded them right out of the country.
I purged God’s city
    of all who make a business of evil.

Japanese Living Bible

詩篇 101

1主よ。あなたがどんなに恵み深く
公正なお方であるかを、ほめ歌います。
私は潔白な道を歩もうと心がけていますが、
神の助けなしには何もできません。
特に、御心にそった歩みをしたいと
せつに願う家庭の中でこそ、
助けていただきたいのです。
卑しいものを退け、あらゆる不正を憎んで、
それにかかわることがないように助けください。
いっさいの自己中心を捨て、
すべての悪から遠ざかります。

陰で隣人を中傷するような人間には容赦をしません。
また、人々のうぬぼれや思い上がりも
黙って見てはいられません。
神を敬う人こそ真の英雄と考えて、
私の家へ招きます。
身も心も潔白な人だけが、
わが家の召使となれるのです。
うそを言ったり裏切ったりする人を
泊めることなどいたしません。
悪人を追い出して神の都を守ることが、
私の日々の務めなのです。