The Message

2 Samuel 22

1David prayed to God the words of this song after God saved him from all his enemies and from Saul.

2-3 God is bedrock under my feet,
    the castle in which I live,
    my rescuing knight.
My God—the high crag
    where I run for dear life,
    hiding behind the boulders,
    safe in the granite hideout;
My mountaintop refuge,
    he saves me from ruthless men.

I sing to God the Praise-Lofty,
    and find myself safe and saved.

5-6 The waves of death crashed over me,
    devil waters rushed over me.
Hell’s ropes cinched me tight;
    death traps barred every exit.

A hostile world! I called to God,
    to my God I cried out.
From his palace he heard me call;
    my cry brought me right into his presence—
    a private audience!

8-16 Earth wobbled and lurched;
    the very heavens shook like leaves,
Quaked like aspen leaves
    because of his rage.
His nostrils flared, billowing smoke;
    his mouth spit fire.
Tongues of fire darted in and out;
    he lowered the sky.
He stepped down;
    under his feet an abyss opened up.
He rode a winged creature,
    swift on wind-wings.
He wrapped himself
    in a trenchcoat of black rain-cloud darkness.
But his cloud-brightness burst through,
    a grand comet of fireworks.
Then God thundered out of heaven;
    the High God gave a great shout.
God shot his arrows—pandemonium!
    He hurled his lightnings—a rout!
The secret sources of ocean were exposed,
    the hidden depths of earth lay uncovered
The moment God roared in protest,
    let loose his hurricane anger.

17-20 But me he caught—reached all the way
    from sky to sea; he pulled me out
Of that ocean of hate, that enemy chaos,
    the void in which I was drowning.
They hit me when I was down,
    but God stuck by me.
He stood me up on a wide-open field;
    I stood there saved—surprised to be loved!

21-25 God made my life complete
    when I placed all the pieces before him.
When I cleaned up my act,
    he gave me a fresh start.
Indeed, I’ve kept alert to God’s ways;
    I haven’t taken God for granted.
Every day I review the ways he works,
    I try not to miss a trick.
I feel put back together,
    and I’m watching my step.
God rewrote the text of my life
    when I opened the book of my heart to his eyes.

26-28 You stick by people who stick with you,
    you’re straight with people who’re straight with you,
You’re good to good people,
    you shrewdly work around the bad ones.
You take the side of the down-and-out,
    but the stuck-up you take down a peg.

29-31 Suddenly, God, your light floods my path,
    God drives out the darkness.
I smash the bands of marauders,
    I vault the high fences.
What a God! His road
    stretches straight and smooth.
Every God-direction is road-tested.
    Everyone who runs toward him
Makes it.

32-46 Is there any god like God?
    Are we not at bedrock?
Is not this the God who armed me well,
    then aimed me in the right direction?
Now I run like a deer;
    I’m king of the mountain.
He shows me how to fight;
    I can bend a bronze bow!
You protect me with salvation-armor;
    you touch me and I feel ten feet tall.
You cleared the ground under me
    so my footing was firm.
When I chased my enemies I caught them;
    I didn’t let go till they were dead men.
I nailed them; they were down for good;
    then I walked all over them.
You armed me well for this fight;
    you smashed the upstarts.
You made my enemies turn tail,
    and I wiped out the haters.
They cried “uncle”
    but Uncle didn’t come;
They yelled for God
    and got no for an answer.
I ground them to dust; they gusted in the wind.
    I threw them out, like garbage in the gutter.
You rescued me from a squabbling people;
    you made me a leader of nations.
People I’d never heard of served me;
    the moment they got wind of me they submitted.
They gave up; they came trembling from their hideouts.

47-51 Live, God! Blessing to my Rock,
    my towering Salvation-God!
This God set things right for me
    and shut up the people who talked back.
He rescued me from enemy anger.
    You pulled me from the grip of upstarts,
You saved me from the bullies.
    That’s why I’m thanking you, God,
    all over the world.
That’s why I’m singing songs
    that rhyme your name.
God’s king takes the trophy;
    God’s chosen is beloved.
I mean David and all his children—
    always.

Japanese Living Bible

サムエル記Ⅱ 22

ダビデの賛美

1主がサウルや他のあらゆる敵から救い出してくださった時、ダビデは主に歌いました。

「主は私の岩、私のとりで、私の救い主。
私はそのうちに隠れよう。
神こそ私の岩、隠れ家、私の盾、救い、
逃れ場となるやぐら。
すべての敵から救い出してくださった方に感謝しよう。
私はこのお方にすがろう。
主には賛美がふさわしい。
すべての敵から救い出してくださるお方だから。
死の波が私を取り巻き、
悪の洪水が私に襲いかかった。
私は罠にかかり、死とよみに縛られた。
苦しみの中で主を呼び求めると、
主は神殿でその叫びを聞かれた。
私の叫びがお耳に届いた。
すると、地が揺れ動いた。
天の基もおののき震える。
主はお怒りになったのだ。
噴煙がその鼻から立ちのぼり、
火が口からほとばしり出て
あらゆるものをなめ尽くし、
全世界を火だるまにした。
10 主は天を押し曲げて、地に降りて来られ、
黒雲に乗って進まれた。
11 主は栄光の御使いの背に乗り、
風の翼に乗って来られた。
12 暗闇が主を取り囲み、
厚い雲がたれ込めても、
13 地は主の輝きで、まばゆいばかりにきらめいた。
14 主は天から雷鳴をとどろかせ、
すべての神々にまさる方の雄叫びが響き渡った。
15 主はいなずまの矢を放って敵をかき乱された。
16 その息吹によって海は真っ二つに裂け、
海の底が現れた。
17 主は御手を差し伸べて
大水の中から救い上げてくださった。
18 強敵から、憎む者から、
とても太刀打ちできない者たちの手から、
主は私を救い出してくださった。
19 災いの日に、彼らは襲いかかって来た。
しかし、救い主が私の味方だ。
20 主は私を救い出し、鎖をといてくださった。
私を喜びとされたからだ。
21 私が正しかったから、手を汚さなかったから、
報いてくださったのだ。
22 私は主から離れなかった。
23 主のおきてを心に刻み、ひたすら守り通した。
24 主への完全な従順と罪との訣別。
25 それが豊かな報いにつながった。
主は私の正しさときよさを知っておられる。
26 あなたは恵み深い者には恵み深く、
非の打ちどころのない者には
非の打ちどころなく現れてくださる方。
27 あなたは、きよい者にはご自身のきよさを示し、
汚れた者には滅びをもたらされる方。
28 あなたは悩みのうちにある者を救い、
高慢な者の鼻をへし折られる。
あなたの目は一挙一動を見逃さない。
29 ああ主よ。あなたは私のともしび。
目の前の暗闇を照らし出される。
30 あなたの力を受けて、私は敵を破り、
あなたの勢いを借りて城壁を飛び越える。
31 神の道は完全、主のことばは真実。
主は、すべて身を寄せる者の盾。
32 主をおいてほかに神はなく、
主のほかには救い主はいない。
33 神こそ強固なとりで。
そこで私は安全に守られる。
34 神は岩場に立つ鹿のように
正しい者の歩みをしっかり支えてくださる。
35 戦いのために私を鍛え、
青銅の弓を引く力を養ってくださる。
36 あなたの救いの盾は私のものとなり、
あなたの慈愛は私を強くする。
37 足を踏みはずしたりしないよう
あなたは私の歩幅を広げてくださった。
38 私は敵を追って、
壊滅するまで手をゆるめなかった。
39 手ひどく打撃を被った彼らは二度と立ち上がれず、
私の足もとにうずくまる。
40 あなたは戦う力を私に与え、
すべての敵を征服させてくださった。
41 また、背を見せて逃げまどう敵を
私は残らず滅ぼした。
42 呼べども叫べども、彼らを助ける者はない。
神に叫び求めても、何の答えもなかった。
43 私は彼らをちりのように払いのけ、
道ばたのどろを落とすように粉々に蹴散らした。
44 あなたは私を、反逆からも守ってくださった。
また、諸国民のかしらとして
揺るぎない地位を保たせてくださった。
外国人も私に仕えるようになる。

45 私の権勢を耳にした外国人はたちまち従う。

46 まるで何かにつかれたように、

震えおののきながら隠れ家から出て来る。
47 主は生きておられる。
すばらしい岩。
私の救いの岩、主をほめたたえよ。
48 敵を滅ぼしてくださる神をほめたたえよ。
49 敵から助け出してくださる神をほめたたえよ。
確かに、彼らの手の届かない所で私は守られ、
彼らの暴虐からも救われている。
50 ああ主よ。国々の中でどうして感謝しないでいられましょう。
お名前をほめ歌わずにいられましょう。
51 主はすばらしい救いを王に示し、
油注がれたダビデとその子孫とに
あわれみをかけてくださる。とこしえまでも。」