Korean Living Bible

시편 118

여호와의 선하심과 사랑에 대한 감사

1여호와께 감사하라.
그는 선하시고
그의 사랑은 영원하다.
이스라엘아, 말하라.
“그의 사랑은 영원하다” 고.
아론의 제사장들아, 말하라.
“그의 사랑은 영원하다” 고.
여호와를 두려워하는
자들아, 말하라.
“그의 사랑은 영원하다” 고.

내가 고통 가운데서
여호와께 부르짖었더니
그가 나에게 응답하시고
나를 자유롭게 하셨다.
여호와께서 나와 함께하시니
내가 두려워하지 않으리라.
사람에 불과한 자가
나를 어떻게 하겠는가?
여호와께서 나와 함께하셔서
나를 도우시니
내 원수들이 패하는 것을
내가 보리라.
여호와를 신뢰하는 것이
사람을 의지하는 것보다 낫고
여호와를 신뢰하는 것이
[a]권세 있는 자를
의지하는 것보다 낫다.
10 적국들이 사방에서
나를 둘러싸고 있으나
내가 여호와의 이름으로
그들을 물리치리라.
11 그들이 겹겹으로 나를 둘러쌌으나
내가 여호와의 이름으로
그들을 물리치리라.
12 그들이 벌떼처럼 몰려들어
나를 포위하나
불에 타는 가시덤불처럼
급히 소멸될 것이니
내가 여호와의 이름으로
그들을 멸하리라.
13 내 원수가 나를 죽이려 하였으나
여호와는 나를 도우셨다.
14 여호와는 나의 능력과 찬송이시며
내 구원이 되셨다.

15 성도의 집에
구원의 즐거운 소리가 있구나.
“여호와의 오른손이
권능을 행하셨다!
16 여호와의 오른손이 높이 들렸으며
여호와의 오른손이
권능을 행하셨다!”

17 내가 죽지 않고 살아서
여호와께서 행하신 일을
선포하리라.
18 여호와께서
나를 엄하게 벌하셨으나
나를 죽게 하지는 않으셨다.

19 의의 문을 열어라.
내가 들어가서
여호와께 감사하리라.
20 이것은 여호와의 문이므로
의로운 자들만 들어가리라.

21 여호와여, 주께서
나에게 응답하시고
나를 구원하셨으므로
내가 주께 감사하겠습니다.
22 건축자들이 버린 돌이
집 모퉁이의 머릿돌이 되었으니
23 이것은 여호와께서 행하신 것이요
우리 눈에 신기한 일이다.
24 여호와께서 이 날을 정하셨으니
우리가 다 기뻐하고 즐거워하리라.

25 여호와여, 우리를 구원하소서!
여호와여, 우리에게
성공을 주소서!

26 여호와의 이름으로 오는 자가
복이 있으니
우리가 여호와의 집에서
너희를 축복하였다.
27 여호와는 하나님이시다.
그가 우리에게 빛을 주셨다.
[b]너희는 손에 나뭇가지를 들고
제단까지 축제 행렬을 벌여라.

28 주는 나의 하나님이시니
내가 주께 감사드립니다.
주는 나의 하나님이시니
내가 주를 찬양합니다.

29 여호와께 감사하라.
그는 선하시고
그의 사랑은 영원하다.

Notas al pie

  1. 118:9 또는 ‘방백들을’
  2. 118:27 또는 ‘줄로 희생제물을 제단 뿔에 맬지어다’

Japanese Living Bible

詩篇 118

1さあ、主に感謝しましょう。
主はあわれみ深く、その恵みはいつまでも尽きません。
イスラエルの人々よ、口々に、
「主の恵みは尽きることがありません」と
ほめたたえなさい。
アロンの家の祭司よ、
「主の恵みはいつまでも尽きません」と歌いなさい。
主を信じるようになった外国人も、
「主の恵みはいつまでも尽きません」と歌いなさい。

苦しみの中から祈り求めると、
主は答えて、救い出してくださいました。
主は私の味方です。
私には、怖いものなどありません。
ただの人間に何の手出しができましょう。
主がそばにいて助けてくださるので、
私を憎む者どもが勝ち誇ることはありません。
人をあてにするより、主を信頼したほうがよいのです。
力ある王にかくまわれるより、
主の保護を受けるほうがよいのです。

10 たとえ、世界中の国が攻めて来ても、
私は主のあとについて進軍し、敵を全滅させます。
11 敵に包囲され、攻撃をしかけられても、
私は高々と翻る主の旗のもとで、勇気を得て、
彼らをすべて打ち倒します。
12 敵ははちのように群がり、
燃え上がる炎のように襲いかかります。
しかし、私は主の旗のもとで彼らを滅ぼします。
13 敵は私を亡き者にしようと図り、
あらゆる手を打って攻めてきましたが、
主はいつも助けてくださいました。
14 激戦のさなかに、主は私の力となり、
私は主のことを歌いました。
こうして、私は勝利を手にしました。

15-16 私たちの勝利の知らせを聞いて、
主を信じ、従う人々の家には、
喜びの歌がわき起こります。
主はめざましい働きをしてくださいました。
17 私はいのちを落とすことなく、生き長らえて、
主のなさったことを人々に語り伝えましょう。
18 主は私を懲らしめましたが、
死には渡されませんでした。
19 神殿の門よ、開きなさい。
私は中に入って、主に感謝します。
20 主を信じて従う人が、
この門から入って主の前に出るのです。
21 ああ主よ。
祈りに答えて私を救ってくださったことを、
心の底から感謝します。

22 大工の捨てた石が、
今では一番大切な土台石になりました。
23 これこそ主のなさることで、
人の思いをはるかに越えています。
24 今日こそ、主がお造りになった日です。
さあ、この日をぞんぶんに楽しみましょう。
25 ああ主よ、どうかお助けください。お救いください。
私たちがすることを、すべて成功させてください。
26 主がまもなく遣わしてくださる方に、
祝福がありますように。
私たちは神殿であなたがたを祝福します。
27-28 主は私たちの光です。
私はいけにえを祭壇にささげます。
私は主に感謝し、賛美の声を上げます。
29 感謝の祈りをささげましょう。
主はあわれみ深く、
その恵みはいつまでも尽きないからです。