詩篇 54 JLB - Psaltaren 54 SVL

Japanese Living Bible

詩篇 54

ジフの人々によって、あわやサウル王に売り渡されそうになった時のダビデの詩。

1ああ神よ。
大いなる力をふるって私をお救いください。
力強い腕で守ってください。
どうか、この祈りを聞き届けてくださいますように。
暴虐を働く者どもが、いどみかかってきます。
神のことなど気にもかけない冷酷な者たちが、
このいのちをつけねらっています。
しかし、神は助けてくださいます。
私の友なのですから。
敵の悪らつな仕打ちは、その頭上に戻って来ます。
ああ神よ。お約束どおりに事を運び、
悪人どもの息の根を止めてください。
主よ。私はあなたに心からのいけにえをささげ、
御名をほめたたえます。
それこそ道理にかなったことです。
神はすべての苦しみから私を救い出し、
敵を蹴散らしてくださいます。

Swedish Contemporary Bible

Psalms 54

Psalm 54

En bön om räddning från fienden

1För körledaren, till stränginstrument. Maskil. Av David 2när männen från Sif kom och talade om för Saul att David gömde sig hos dem.

3Gud, rädda mig genom ditt namn,

skaffa mig rätt genom din makt!

4Hör min bön, Gud,

lyssna till mina ord!

5Främlingar anfaller mig,

våldsmän är ute efter mitt liv,

män som inte bryr sig om Gud. Séla

6Men Gud är min hjälpare.

Herren är mitt stöd.

7Låt mina motståndares ondska komma över dem själva,

förgör dem i din trofasthet.

8Jag vill komma med mina frivilliga offer till dig.

Jag vill prisa ditt namn, Herre, för det är gott.

9Han har befriat mig ur all min nöd

och jag har fått se mina fiender besegrade.