詩篇 124 JLB - Psalm 124 MSG

Japanese Living Bible

詩篇 124

1イスラエル中の人々は、次のことを知りなさい。
もし主が味方でなかったなら、
2-3 私たちは敵にいけにえとされ、
皆殺しの目に会っていたことでしょう。
4-5 その激しい怒りと思い上がりの洪水にのまれて、
おぼれていたことでしょう。

主のおかげで、敵のえじきにならずにすんだのです。
心から感謝しなさい。
猟師のしかけた網から逃げる鳥のように、
助かったのです。
網が裂けて、たちまち自由に
舞い上がることができたのです。
助けの手は、
天地をお造りになった主から伸べられます。

The Message

Psalm 124

A Pilgrim Song of David

11-5 If God hadn’t been for us
    —all together now, Israel, sing out!—
If God hadn’t been for us
    when everyone went against us,
We would have been swallowed alive
    by their violent anger,
Swept away by the flood of rage,
    drowned in the torrent;
We would have lost our lives
    in the wild, raging water.

Oh, blessed be God!
    He didn’t go off and leave us.
He didn’t abandon us defenseless,
    helpless as a rabbit in a pack of snarling dogs.

We’ve flown free from their fangs,
    free of their traps, free as a bird.
Their grip is broken;
    we’re free as a bird in flight.

God’s strong name is our help,
    the same God who made heaven and earth.