詩篇 120 JLB - Psalm 120 KJV

Japanese Living Bible

詩篇 120

1苦しみの底から助けを呼び求めると、
主は救いの手を差し伸べてくださいました。
ああ主よ、偽りでこり固まった者どもから
救い出してください。
平気でうそをつく者には、
どれほど恐ろしい運命が待っていることでしょう。
彼らは鋭い矢で射抜かれ、
真っ赤な炭火で焼かれるのです。

5-6 私は、神を憎むメシェクとケダルの住人の間に
住んでいるようなもので、
気苦労がますます重なります。
平和をきらうこの者どもと暮らすのには疲れました。
私は平和を愛しますが、彼らは戦いを好みます。
彼らのどなり声に、私の声もかき消されてしまいます。

King James Version

Psalm 120

1In my distress I cried unto the Lord, and he heard me.

Deliver my soul, O Lord, from lying lips, and from a deceitful tongue.

What shall be given unto thee? or what shall be done unto thee, thou false tongue?

Sharp arrows of the mighty, with coals of juniper.

Woe is me, that I sojourn in Mesech, that I dwell in the tents of Kedar!

My soul hath long dwelt with him that hateth peace.

I am for peace: but when I speak, they are for war.