Japanese Contemporary Bible

ガラテヤ人への手紙 5:1-26

5

キリストによる自由

1このように、キリストは私たちを自由の身にしてくださいました。ですから、この自由をしっかりと握っていなさい。もう二度と、律法にがんじがらめになった奴隷とならないよう、細心の注意をはらいなさい。

2よく聞いてください。これは大切なことなのですから。もしあなたがたが、神の前で正しい者と認められるには、割礼を受け、ユダヤ教のおきてを守りさえすればいいと考えているなら、キリストに救っていただくことはあきらめなさい。 3もう一度言います。割礼を受けることで神の恵みを手に入れるつもりなら、それ以外の律法も完璧に守るべきです。そうしなければ、死あるのみです。 4もしあなたがたが、律法によって神への負債を帳消しにするつもりなら、キリストはあなたがたにとって全く無意味な存在です。あなたがたは、神の恵みからすべり落ちてしまったのです。 5しかし私たちは、キリストの死によってこそ、罪が取り除かれ、神の前で正しい者と認められることを、聖霊の助けによって確信しています。 6キリストから永遠のいのちをいただいた私たちは、割礼を受けたかどうか、ユダヤ教の儀式を守っているかどうか、心配する必要はありません。私たちに必要なのは、愛によって働く信仰だけです。

7皆さんは、信仰の道を順調に走っていました。それを妨害したのはだれですか。真理に逆らわせたのはだれですか。 8もちろん、神のはずはありません。あなたがたをキリストに基づく自由へと招いてくださったのは神なのですから。 9しかし、あなたがたの中に悪い人が一人でもいるなら、その悪影響は全体に及ぶのです。 10主はこの点について、あなたがたを私と同じ信仰に立ち返らせてくださるものと確信しています。人を惑わし、かき乱す者には、だれであろうと、神のさばきが下るのです。 11よりによってこの私が、割礼やユダヤ教のしきたりが、救われるための必要条件だと教えていると言う者がいます。しかし、もしそうなら、私は迫害されることなどないはずではありませんか。そういった教えには、だれも腹を立てませんから。私が今なお迫害されているという事実こそ、私が今も、キリストの十字架を信じる信仰によってのみ救われると教えている証拠なのです。 12割礼を受けさせて、あなたがたの肉体の一部を切り取りたいと思っている教師たちには、いっそのこと、自分自身をあなたがたから切り離してもらいたいものです。とにかく、手を引いてくれればよいと、私はそればかり願っています。

13愛する皆さん。あなたがたは自由を手にしているのです。それは、悪を行うための自由ではなく、互いに愛し合い、仕え合うための自由です。 14律法の全体は、「自分を愛するように他の人を愛しなさい」レビ19・18という一つの命令に要約されるからです。 15もし互いに愛し合わず、いがみ合ったり、非難し合ったりしているなら、結局、共倒れになってしまいます。気をつけなさい。

聖霊に従いなさい

16あなたがたに勧めます。聖霊の導きに従いなさい。聖霊は、どこへ行くべきか、何をなすべきか教えてくださいます。そうすれば、自分の肉の欲望のおもむくままに走ることはありません。 17私たちの生まれながらの性質は、聖霊がお命じになることとは正反対の悪を好みます。一方、聖霊の導きに従って歩んでいる時に行いたくなる善は、生まれながらの肉の願望とは正反対のものです。内面のこの二つの力は、どちらも私たちを思いどおりに動かそうと、いつも格闘しています。そして私たちは、この二つの力の板ばさみになって、したいと思うことが自由にできない状態なのです。 18しかし、本来聖霊に導かれているあなたがたは、もう自分を律法に従わせる必要はありません。

19生まれながらの悪い性質、つまり肉に従った結果がもたらすものは明らかです。すなわち、汚れた思い、好色、 20偶像礼拝、心霊術、憎しみ、争い、怒り、利己心、不平、あら捜し、排他主義とそこから出て来るまちがった教え、 21ねたみ、人殺し、泥酔、遊興、そのような種類のものです。前にも言いましたが、もう一度言いましょう。そのような生活を続ける者は、一人として神の国を相続できません。

22しかし、聖霊が生活を支配してくださる時、私たちのうちに、次のような実を結びます。愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、 23柔和、自制です。そこには、律法に反するものは何もありません。 24キリストに属する者は、生まれながらの自分が持つ肉の欲望を十字架につけてしまったのです。

25もし私たちが聖霊の力を受けて生きているなら、すべてにわたって、その導きに従おうではありませんか。 26そうすれば、互いにねたみ合ったり、いがみ合ったりすることはないでしょう。

Mushuj Testamento Diospaj Shimi

Gálatas 5:1-26

Cristomantami cacharirina tiyan

1Cristomi ñucanchijtaca, huatashca shinamanta cacharichirca. Chashna cacharichishcamantaca, cʼari cʼarita catiraichij. Ama cutin chai yugopi huatarinaman tigraichijchu.

2Uyahuaichij, Pablomari cancunamanca cashna nini: Cancuna charishca aicha punta carata pʼitichishpaca, Cristomantaca ima allita mana japinguichijchu. 3Cutintaj alli uyaichij: Pipish charishca aicha punta carata pʼitichishpaca, Mandashcapi nishcataca callarishpami, tucuita pajtachina tucun. 4Cancunapuramanta maijancunaca, Mandashcata pajtachishpalla, ima juchachina illaj tucunatami yuyarcanguichij. Chashna yuyashpamari, Cristomanta chʼicanyashcanguichij. Mana cʼuyaipaj cajpipish Dios cʼuyashcamantapishmi urmashcanguichij. 5Ñucanchijca, Diospaj Espíritu yuyachijpimi, crishcallamanta ima juchachina illaj tucushcanchij. Chaitamari japina yuyai shuyacunchij. 6Cristo Jesus-huan shujlla cajpica, charishca aicha punta carata pʼitichishca cashcapish, chaita mana rurashca cashcapish, ima mana canchu. Ashtahuanpish crishcamantaca, cʼuyashpa allita ruranamari alli.

7Cancunaca, allimari caticurcanguichij. Cashcatataj yachachishcataca, ¿pitaj mana caźunata yachachircari? 8Chai mana caźuna yuyaitaca, cancunata cayaj Diosca mana curcachu.

9«Ashalla levadurami, tucui chapushcata pʼunguillichin.» 10Ñucaca tucui shunguhuanmi, cancunataca, ‘Apunchij Jesucristoca, mana pandarishpa catichun saquingachu’ yuyani. Shina cajpipish chai pandachishpa purij runataca pi cajpipish, Paimari jatunta llaquichinga. 11Huauquicuna, cʼari charishca aicha punta carata pʼitichinamanta cunancama huillacushcalla cajpica, israelcunaca mana cashna pʼiñashpa llaquichicunmanchu carca. Cristota chacatashpa huañuchishcata huillashcapish, mana paicunataca pʼiñachinmanchu carca. 12¡‘Quishpirinapajca, charishca aicha punta carata pʼitishcami cana canguichij’ nishpa, cancunata pʼiñachijcunaca, paicunapajtaca tucui pʼitirishpachari alli canman!

13Huauquicuna, cancunaca mana huatashcallataj catichun Dios cayashca canguichijchu. ‘Huatashcamanta Dios cacharishcami canchij’ nishpa, ama aicha munashcata ruranataca yuyaichijchu. Ashtahuanpish cʼuyanacushpa, caishuj chaishujpaj allita ruraichij. 14Tucui Mandashcatami, cai shimicunallapi tandachishca: «Can quiquinta cʼuyarij shinallataj, shujtajcunatapish cʼuyangui» nishcami. 15Ashtahuanpish cancunaca, caishuj chaishuj caninacushpamari micunacucunguichij. Chashnalla catishpaca, ñataj caishuj chaishuj tucuchinacunguichijman.

Diospaj Espirituta caźushpa causaichij

16Chaimantami cancunataca, cashna nini: Diospaj Espíritu yuyachishcapi purichij. Chashnami quiquin aicha munashcataca, ña mana ruranguichij. 17Aichaca, Diospaj Espíritu pʼiñashcatami mashcan. Cutin Diospaj Espirituca, aicha munashcatami jarcan. Chashna caishuj chaishuj quichunacui tiyajpimi, quiquinllamantatajca ima allita ruraiman yuyashpapish, mana rurai tucunguichij. 18Ashtahuanpish Diospaj Espíritu yuyaita cushcata cancuna catijpica, Mandashcaca ña mana ima ricunata charinchu.

19Quiquin aicha munaicunaca, rijsinallami: Caźarashcacuna huainayana, manaraj caźarashpa chayarinacuna, ima mapatapish rurana, cacharishca cana, 20rurashcalla dioscunata adorana, brujiana, pʼiñana, cʼaminacuna, quichunacuna, imamantapish pʼiñarijlla cana, quiquinlla ashtahuan alli cashcata yuyana, pʼiñarina, macanacuna, 21shujtajcunapajta munana, huañuchina, machana, mashnatapish micuna, chai shina shujtaj mana alli ruraicunapishmi. Cancunataca, ña nishca cashpapish, cutinllatajmi yuyachini: Chashna mana alli ruraicunapi causajcunaca, Taita Dios mandacunpica, imata mana charingacunachu.

22Ashtahuanpish Diospaj Espirituca, cashna canatami cun: Cʼuyaj canata, cushi canata, sumajta causanata, mana pʼiñarij alli shungu canata, llaquij canata, cuj canata, imatapish pajtachij canata, 23mana jatun tucushca canata, quiquinllataj jarcarij canatapishmi cun. Tucui caicunata rurajcunataca, mandashcacunapish mana jarcanchu. 24Cristopaj cajcunaca, quiquin aichataca, tucui millai munaicunandijtami ña chacatashcacuna. 25Diospaj Espiritumanta ñucanchij causacushpaca, Diospaj Espiritullataj ñucanchijta yachachichun saquishunchigri.

26Ama imamantapish jatun tucushpa, caishuj chaishuj llaquichinacushunchu. Ama caishuj chaishuj ima charishcacunata munanacushpa huañuricushunchu.