詩 篇 64 CUVS - 詩篇 64 JLB

Chinese Union Version (Simplified)

詩 篇 64

1( 大 卫 的 诗 , 交 与 伶 长 。 ) 神 啊 , 我 哀 叹 的 时 候 , 求 你 听 我 的 声 音 ! 求 你 保 护 我 的 性 命 , 不 受 仇 敌 的 惊 恐 !

求 你 把 我 隐 藏 , 使 我 脱 离 作 恶 之 人 的 暗 谋 和 作 孽 之 人 的 扰 乱 。

他 们 磨 舌 如 刀 , 发 出 苦 毒 的 言 语 , 好 像 比 准 了 的 箭 ,

要 在 暗 地 射 完 全 人 ; 他 们 忽 然 射 他 , 并 不 惧 怕 。

他 们 彼 此 勉 励 设 下 恶 计 ; 他 们 商 量 暗 设 网 罗 , 说 : 谁 能 看 见 ?

他 们 图 谋 奸 恶 , 说 : 我 们 是 极 力 图 谋 的 。 他 们 各 人 的 意 念 心 思 是 深 的 。

但 神 要 射 他 们 ; 他 们 忽 然 被 箭 射 伤 。

他 们 必 然 绊 跌 , 被 自 己 的 舌 头 所 害 ; 凡 看 见 他 们 的 必 都 摇 头 。

众 人 都 要 害 怕 , 要 传 扬 神 的 工 作 , 并 且 明 白 他 的 作 为 。

10 义 人 必 因 耶 和 华 欢 喜 , 并 要 投 靠 他 ; 凡 心 里 正 直 的 人 都 要 夸 口 。

Japanese Living Bible

詩篇 64

11-2 神よ、この訴えに耳を傾け、
残忍な悪者どもの企みから守ってください。
彼らの舌は、剣のように研ぎすまされていて、
私をひどく傷つけます。
情け容赦ないことばを矢のように、
この胸に射かけてくるのです。
彼らは待ち伏せては、
罪のない者を不意打ちにしますが、
何かを恐れるということもありません。
彼らは互いに励まし、悪事を行うのです。
ひそかに示し合わせては罠をしかけ、
「まさか、気づかれるはずがない」と言っています。
目を光らせて悪事を重ねる機会をねらっているのです。
いくらでも時間をかけて、際限のない悪知恵を働かせ、
策略を巡らします。

しかし、神から不意に矢が飛んで来て、
彼らを突き刺します。
彼らはよろめいてのけぞり、
敵対していた相手の手によって、
息の根を止められるのです。
それを見ていた人々はみな、あざ笑います。
同時に、すべての人は恐れに取りつかれ、
神の奇跡の偉大さを口にするのです。
こうして、神は驚くべきことをなさるお方だと
思い知ります。
10 正しい人は主を信頼して喜び、
賛美のことばを惜しみません。