Chinese Union Version (Simplified)

耶 利 米 書 1

1便 雅 悯 地 亚 拿 突 城 的 祭 司 中 , 希 勒 家 的 儿 子 耶 利 米 的 话 记 在 下 面 。

犹 大 王 亚 们 的 儿 子 约 西 亚 在 位 十 三 年 耶 和 华 的 话 临 到 耶 利 米 。

从 犹 大 王 约 西 亚 的 儿 子 约 雅 敬 在 位 的 时 候 , 直 到 犹 大 王 约 西 亚 的 儿 子 西 底 家 在 位 的 末 年 , 就 是 十 一 年 五 月 间 耶 路 撒 冷 人 被 掳 的 时 候 , 耶 和 华 的 话 也 常 临 到 耶 利 米 。

耶 利 米 说 , 耶 和 华 的 话 临 到 我 说 :

我 未 将 你 造 在 腹 中 , 我 已 晓 得 你 ; 你 未 出 母 胎 , 我 已 分 别 你 为 圣 ; 我 已 派 你 作 列 国 的 先 知 。

我 就 说 : 主 耶 和 华 啊 , 我 不 知 怎 样 说 , 因 为 我 是 年 幼 的 。

耶 和 华 对 我 说 : 你 不 要 说 我 是 年 幼 的 , 因 为 我 差 遣 你 到 谁 那 里 去 , 你 都 要 去 ; 我 吩 咐 你 说 甚 麽 话 , 你 都 要 说 。

你 不 要 惧 怕 他 们 , 因 为 我 与 你 同 在 , 要 拯 救 你 。 这 是 耶 和 华 说 的 。

於 是 耶 和 华 伸 手 按 我 的 口 , 对 我 说 : 我 已 将 当 说 的 话 传 给 你 。

10 看 哪 , 我 今 日 立 你 在 列 邦 列 国 之 上 , 为 要 施 行 拔 出 、 拆 毁 、 毁 坏 、 倾 覆 , 又 要 建 立 、 栽 植 。

11 耶 和 华 的 话 又 临 到 我 说 : 「 耶 利 米 , 你 看 见 甚 麽 ? 」 我 说 : 「 我 看 见 一 根 杏 树 枝 。 」

12 耶 和 华 对 我 说 : 「 你 看 得 不 错 ; 因 为 我 留 意 保 守 我 的 话 , 使 得 成 就 。 」

13 耶 和 华 的 话 第 二 次 临 到 我 说 : 「 你 看 见 甚 麽 ? 」 我 说 : 「 我 看 见 一 个 烧 开 的 锅 , 从 北 而 倾 。 」

14 耶 和 华 对 我 说 : 「 必 有 灾 祸 从 北 方 发 出 , 临 到 这 地 的 一 切 居 民 。 」

15 耶 和 华 说 : 「 看 哪 , 我 要 召 北 方 列 国 的 众 族 ; 他 们 要 来 , 各 安 座 位 在 耶 路 撒 冷 的 城 门 口 , 周 围 攻 击 城 墙 , 又 要 攻 击 犹 大 的 一 切 城 邑 。

16 至 於 这 民 的 一 切 恶 , 就 是 离 弃 我 、 向 别 神 烧 香 、 跪 拜 自 己 手 所 造 的 , 我 要 发 出 我 的 判 语 , 攻 击 他 们 。

17 所 以 你 当 束 腰 , 起 来 将 我 所 吩 咐 你 的 一 切 话 告 诉 他 们 ; 不 要 因 他 们 惊 惶 , 免 得 我 使 你 在 他 们 面 前 惊 惶 。

18 看 哪 , 我 今 日 使 你 成 为 坚 城 、 铁 柱 、 铜 墙 , 与 全 地 和 犹 大 的 君 王 、 首 领 、 祭 司 , 并 地 上 的 众 民 反 对 。

19 他 们 要 攻 击 你 , 却 不 能 胜 你 ; 因 为 我 与 你 同 在 , 要 拯 救 你 。 这 是 耶 和 华 说 的 。

Священное Писание (Восточный Перевод)

Иеремия 1

Пролог

1Вот пророчества Иеремии, сына Хилкии, одного из священнослужителей Анатота, что в земле Вениамина. Вечный[a] возвестил ему Своё слово в тринадцатом году правления иудейского царя Иосии, сына Амона (в 627 г. до н. э.). И во времена правления иудейского царя Иоакима, сына Иосии, и далее, вплоть до пятого месяца одиннадцатого года правления иудейского царя Цедекии, сына Иосии, когда жители Иерусалима были взяты в плен вавилонянами (в августе 586 г. до н. э.), Вечный продолжал возвещать Иеремии Своё слово.[b]

Призвание Иеремии

И было ко мне слово Вечного:

– Прежде чем Я создал тебя во чреве,
    Я уже знал тебя,
прежде чем ты вышел из утробы,
    Я избрал тебя;
Я назначил тебя пророком для народов.

Я ответил:

– Владыка Вечный! Я совсем не речист, ведь я ещё так молод.

Но Вечный сказал мне:

– Не говори: «Я ещё молод». Ты пойдёшь ко всем, к кому Я пошлю тебя, и будешь говорить всё, что Я повелю тебе. Не бойся их, потому что Я с тобой, и Я спасу тебя, – сказал Вечный.

Вечный простёр руку, коснулся моих уст и сказал мне:

– Вот, Я вложил слова Мои в твои уста. 10 Смотри, сегодня Я поставлю тебя над народами и царствами, чтобы искоренять и ломать, губить и разрушать, строить и насаждать.

11 И было ко мне слово Вечного:

– Что ты видишь, Иеремия?

– Вижу ветку миндального дерева, – ответил я.

12 – Верно разглядел, – сказал мне Вечный, – ведь Я наблюдаю[c] за тем, чтобы Мои слова исполнились.

13 Вновь Вечный спросил меня:

– Что ты видишь?

– Вижу кипящий котёл – он движется с севера, – ответил я.

14 – С севера хлынет беда на всех, кто живёт в этой стране, – сказал мне Вечный. – 15 Ведь Я призываю все народы северных царств, – возвещает Вечный. –

Они придут, и их цари поставят свои престолы
    у ворот Иерусалима,
вокруг всех окружающих его стен,
    у всех городов Иудеи.
16 Я оглашу приговор Своему народу
    за все их злодеяния:
они оставили Меня,
    и возжигали благовония чужим богам,
    и поклонялись творениям своих рук.

17 Соберись! Встань и скажи им всё, что Я повелю тебе. Не бойся их, не то Я сокрушу тебя перед ними. 18 Сегодня Я сделал тебя укреплённым городом, железной колонной и бронзовой стеной, чтобы дать отпор всей этой земле – царям Иудеи, вельможам, священнослужителям и народу этой страны. 19 Они будут воевать против тебя, но не одолеют, потому что Я с тобой и спасу тебя, – возвещает Вечный.

Notas al pie

  1. 1:2 Вечный   – на языке оригинала: «Яхве». Под этим именем Всевышний открылся Мусе и народу Исраила (см. Исх. 3:13-15). См. пояснительный словарь.
  2. 1:2-3 Иосия, Иоаким и Цедекия правили Иудеей в период с 640 по 586 гг. до н. э. Два царя между ними пропущены, потому что каждый из них был на престоле всего лишь по три месяца. О правлении всех этих царей см. 4 Цар. 22:1–25:7; 2 Лет. 34:1–36:14.
  3. 1:11-12 На языке оригинала наблюдается игра слов: глагол «наблюдать» (шакад) и «миндальное дерево» (шакед).