Chinese Union Version (Simplified)

羅 馬 書 6

1这 样 , 怎 麽 说 呢 ? 我 们 可 以 仍 在 罪 中 、 叫 恩 典 显 多 麽 ?

断 乎 不 可 ! 我 们 在 罪 上 死 了 的 人 岂 可 仍 在 罪 中 活 着 呢 ?

岂 不 知 我 们 这 受 洗 归 入 基 督 耶 稣 的 人 是 受 洗 归 入 他 的 死 麽 ?

所 以 , 我 们 藉 着 洗 礼 归 入 死 , 和 他 一 同 埋 葬 , 原 是 叫 我 们 一 举 一 动 有 新 生 的 样 式 , 像 基 督 藉 着 父 的 荣 耀 从 死 里 复 活 一 样 。

我 们 若 在 他 死 的 形 状 上 与 他 联 合 , 也 要 在 他 复 活 的 形 状 上 与 他 联 合 ;

因 为 知 道 我 们 的 旧 人 和 他 同 钉 十 字 架 , 使 罪 身 灭 绝 , 叫 我 们 不 再 作 罪 的 奴 仆 ;

因 为 已 死 的 人 是 脱 离 了 罪 。

我 们 若 是 与 基 督 同 死 , 就 信 必 与 他 同 活 。

因 为 知 道 基 督 既 从 死 里 复 活 , 就 不 再 死 , 死 也 不 再 作 他 的 主 了 。

10 他 死 是 向 罪 死 了 , 只 有 一 次 ; 他 活 是 向 神 活 着 。

11 这 样 , 你 们 向 罪 也 当 看 自 己 是 死 的 ; 向 神 在 基 督 耶 稣 里 , 却 当 看 自 己 是 活 的 。

12 所 以 , 不 要 容 罪 在 你 们 必 死 的 身 上 作 王 , 使 你 们 顺 从 身 子 的 私 欲 。

13 也 不 要 将 你 们 的 肢 体 献 给 罪 作 不 义 的 器 具 ; 倒 要 像 从 死 里 复 活 的 人 , 将 自 己 献 给 神 , 并 将 肢 体 作 义 的 器 具 献 给 神 。

14 罪 必 不 能 作 你 们 的 主 , 因 你 们 不 在 律 法 之 下 , 乃 在 恩 典 之 下 。

15 这 却 怎 麽 样 呢 ? 我 们 在 恩 典 之 下 , 不 在 律 法 之 下 , 就 可 以 犯 罪 麽 ? 断 乎 不 可 !

16 岂 不 晓 得 你 们 献 上 自 己 作 奴 仆 , 顺 从 谁 , 就 作 谁 的 奴 仆 麽 ? 或 作 罪 的 奴 仆 , 以 至 於 死 ; 或 作 顺 命 的 奴 仆 , 以 至 成 义 。

17 感 谢 神 ! 因 为 你 们 从 前 虽 然 作 罪 的 奴 仆 , 现 今 却 从 心 里 顺 服 了 所 传 给 你 们 道 理 的 模 ? 。

18 你 们 既 从 罪 里 得 了 释 放 , 就 作 了 义 的 奴 仆 。

19 我 因 你 们 肉 体 的 软 弱 , 就 照 人 的 常 话 对 你 们 说 。 你 们 从 前 怎 样 将 肢 体 献 给 不 洁 不 法 作 奴 仆 , 以 至 於 不 法 ; 现 今 也 要 照 样 将 肢 体 献 给 义 作 奴 仆 , 以 至 於 成 圣 。

20 因 为 你 们 作 罪 之 奴 仆 的 时 候 , 就 不 被 义 约 束 了 。

21 你 们 现 今 所 看 为 羞 耻 的 事 , 当 日 有 甚 麽 果 子 呢 ? 那 些 事 的 结 局 就 是 死 。

22 但 现 今 , 你 们 既 从 罪 里 得 了 释 放 , 作 了 神 的 奴 仆 , 就 有 成 圣 的 果 子 , 那 结 局 就 是 永 生 。

23 因 为 罪 的 工 价 乃 是 死 ; 惟 有 神 的 恩 赐 , 在 我 们 的 主 基 督 耶 稣 里 , 乃 是 永 生 。

New Russian Translation

Romans 6

Мертвы для греха, но живы в единении с Христом

1Что же теперь? Продолжать грешить, чтобы умножалась благодать? 2Ни в коем случае! Мы умерли для греха, как же мы можем продолжать жить в нем? 3Неужели вы не знаете, что все мы, крестившиеся в Иисуса Христа, были крещены в Его смерть? 4Мы при крещении были погребены с Ним в смерть, чтобы жить новой жизнью, как и Христос был воскрешен из мертвых славой Отца. 5Если мы соединились с Ним подобием Его смерти, то будем соединены и подобием Его воскресения. 6Мы знаем, что наша прежняя греховная природа была распята с Ним для того, чтобы освободить нашу жизнь из-под власти греха, и чтобы мы не были более рабами греху, 7ведь умерший освобожден от греха.

8Если мы умерли с Христом, то верим, что и жить будем с Ним. 9Мы знаем, что Христос воскрес из мертвых и больше не умрет: смерть уже не имеет власти над Ним. 10Когда Он умер, то умер для греха раз и навсегда, но живя, Он живет для Бога. 11Так же и вы смотрите на себя, как на мертвых для греха, но живых для Бога в Иисусе Христе.

12Поэтому не позволяйте греху царствовать в вашем смертном теле и не идите на поводу у его похотей. 13Не отдавайте членов вашего тела греху, в орудия неправедности. Лучше отдайте себя Богу, как оживших из мертвых, и члены вашего тела отдайте Ему в орудия праведности. 14Грех не должен господствовать над вами, потому что вы не под Законом, а под благодатью.

Свободны от рабства греха

15Что же, будем грешить, потому что мы не под Законом, а под благодатью? Ни в коем случае! 16Вы ведь знаете, что если вы отдаете себя кому-то в рабство, то делаетесь его покорными рабами: рабами греха, что ведет к смерти, или рабами послушания, что ведет к праведности. 17Но благодарение Богу, что вы, хотя и были рабами греха, решили всем сердцем следовать учению, которое вы получили. 18Вы освободились от греха и стали рабами праведности. 19Я говорю об этом простым языком, принимая в расчет ваше возможное недопонимание.

Как вы раньше отдавали члены вашего тела в рабство нечистоте, чтобы творить беззаконие, так отдайте их теперь в рабство праведности, которая ведет к святости. 20Когда вы были рабами греха, вы были свободны от праведности. 21Какую же пользу вы получали тогда, совершая поступки, которых теперь стыдитесь? Их конец – смерть! 22Сейчас же вы освобождены от греха и стали рабами Бога, и плодом этого будет святость, а концом – вечная жизнь. 23Ведь возмездие за грех – смерть, а дар Божий – вечная жизнь в единении с Иисусом Христом, нашим Господом.