Chinese Union Version (Simplified)

歷 代 志 上 29

1大 卫 王 对 会 众 说 : 我 儿 子 所 罗 门 是 神 特 选 的 , 还 年 幼 娇 嫩 ; 这 工 程 甚 大 , 因 这 殿 不 是 为 人 , 乃 是 为 耶 和 华 神 建 造 的 。

我 为 我 神 的 殿 已 经 尽 力 , 预 备 金 子 做 金 器 , 银 子 做 银 器 , 铜 做 铜 器 , 铁 做 铁 器 , 木 做 木 器 , 还 有 红 玛 瑙 可 镶 嵌 的 宝 石 , 彩 石 和 一 切 的 宝 石 , 并 许 多 汉 白 玉 。

且 因 我 心 中 爱 慕 我 神 的 殿 , 就 在 预 备 建 造 圣 殿 的 材 料 之 外 , 又 将 我 自 己 积 蓄 的 金 银 献 上 , 建 造 我 神 的 殿 ,

就 是 俄 斐 金 三 千 他 连 得 、 精 炼 的 银 子 七 千 他 连 得 , 以 贴 殿 墙 。

金 子 做 金 器 , 银 子 做 银 器 , 并 藉 匠 人 的 手 制 造 一 切 。 今 日 有 谁 乐 意 将 自 己 献 给 耶 和 华 呢 ?

於 是 , 众 族 长 和 以 色 列 各 支 派 的 首 领 、 千 夫 长 、 百 夫 长 , 并 监 管 王 工 的 官 长 , 都 乐 意 献 上 。

他 们 为 神 殿 的 使 用 献 上 金 子 五 千 他 连 得 零 一 万 达 利 克 , 银 子 一 万 他 连 得 , 铜 一 万 八 千 他 连 得 , 铁 十 万 他 连 得 。

凡 有 宝 石 的 都 交 给 革 顺 人 耶 歇 , 送 入 耶 和 华 殿 的 府 库 。

因 这 些 人 诚 心 乐 意 献 给 耶 和 华 , 百 姓 就 欢 喜 , 大 卫 王 也 大 大 欢 喜 。

10 所 以 , 大 卫 在 会 众 面 前 称 颂 耶 和 华 说 : 耶 和 华 ─ 我 们 的 父 , 以 色 列 的 神 是 应 当 称 颂 , 直 到 永 永 远 远 的 !

11 耶 和 华 啊 , 尊 大 、 能 力 、 荣 耀 、 强 胜 、 威 严 都 是 你 的 ; 凡 天 上 地 下 的 都 是 你 的 ; 国 度 也 是 你 的 , 并 且 你 为 至 高 , 为 万 有 之 首 。

12 丰 富 尊 荣 都 从 你 而 来 , 你 也 治 理 万 物 。 在 你 手 里 有 大 能 大 力 , 使 人 尊 大 强 盛 都 出 於 你 。

13 我 们 的 神 啊 , 现 在 我 们 称 谢 你 , 赞 美 你 荣 耀 之 名 !

14 我 算 甚 麽 , 我 的 民 算 甚 麽 , 竟 能 如 此 乐 意 奉 献 ? 因 为 万 物 都 从 你 而 来 , 我 们 把 从 你 而 得 的 献 给 你 。

15 我 们 在 你 面 前 是 客 旅 , 是 寄 居 的 , 与 我 们 列 祖 一 样 。 我 们 在 世 的 日 子 如 影 儿 , 不 能 长 存 ( 或 作 没 有 长 存 的 指 望 ) 。

16 耶 和 华 ─ 我 们 的 神 啊 , 我 们 预 备 这 许 多 材 料 , 要 为 你 的 圣 名 建 造 殿 宇 , 都 是 从 你 而 来 , 都 是 属 你 的 。

17 我 的 神 啊 , 我 知 道 你 察 验 人 心 , 喜 悦 正 直 ; 我 以 正 直 的 心 乐 意 献 上 这 一 切 物 。 现 在 我 喜 欢 见 你 的 民 在 这 里 都 乐 意 奉 献 与 你 。

18 耶 和 华 ─ 我 们 列 祖 亚 伯 拉 罕 、 以 撒 、 以 色 列 的 神 啊 , 求 你 使 你 的 民 常 存 这 样 的 心 思 意 念 , 坚 定 他 们 的 心 归 向 你 ,

19 又 求 你 赐 我 儿 子 所 罗 门 诚 实 的 心 , 遵 守 你 的 命 令 、 法 度 、 律 例 , 成 就 这 一 切 的 事 , 用 我 所 预 备 的 建 造 殿 宇 。

20 大 卫 对 全 会 众 说 : 你 们 应 当 称 颂 耶 和 华 ─ 你 们 的 神 。 於 是 会 众 称 颂 耶 和 华 ─ 他 们 列 祖 的 神 , 低 头 拜 耶 和 华 与 王 。

21 次 日 , 他 们 向 耶 和 华 献 平 安 祭 和 燔 祭 , 就 是 献 公 牛 一 千 只 , 公 绵 羊 一 千 只 , 羊 羔 一 千 只 , 并 同 献 的 奠 祭 ; 又 为 以 色 列 众 人 献 许 多 的 祭 。 那 日 , 他 们 在 耶 和 华 面 前 吃 喝 , 大 大 欢 乐 。

22 他 们 奉 耶 和 华 的 命 再 膏 大 卫 的 儿 子 所 罗 门 作 王 , 又 膏 撒 督 作 祭 司 。

23 於 是 所 罗 门 坐 在 耶 和 华 所 赐 的 位 上 , 接 续 他 父 亲 大 卫 作 王 , 万 事 亨 通 ; 以 色 列 众 人 也 都 听 从 他 。

24 众 首 领 和 勇 士 , 并 大 卫 王 的 众 子 , 都 顺 服 所 罗 门 王 。

25 耶 和 华 使 所 罗 门 在 以 色 列 众 人 眼 前 甚 为 尊 大 , 极 其 威 严 , 胜 过 在 他 以 前 的 以 色 列 王 。

26 耶 西 的 儿 子 大 卫 作 以 色 列 众 人 的 王 ,

27 作 王 共 四 十 年 : 在 希 伯 仑 作 王 七 年 , 在 耶 路 撒 冷 作 王 三 十 三 年 。

28 他 年 纪 老 迈 , 日 子 满 足 , 享 受 丰 富 、 尊 荣 , 就 死 了 。 他 儿 子 所 罗 门 接 续 他 作 王 。

29 大 卫 王 始 终 的 事 都 写 在 先 见 撒 母 耳 的 书 上 和 先 知 拿 单 并 先 见 迦 得 的 书 上 。

30 他 的 国 事 和 他 的 勇 力 , 以 及 他 和 以 色 列 并 列 国 所 经 过 的 事 都 写 在 这 书 上 。

Священное Писание (Восточный перевод), версия для Таджикистана

1 Лет 29

Пожертвования на строительство храма

1Царь Довуд сказал всему собранию:

– Мой сын Сулаймон, единственный, кого избрал Всевышний, молод и неопытен. Работа велика, ведь это не дворец для человека, а храм для Вечного Бога. Я всё приготовил для храма моего Бога, что только смог – золото, серебро, бронзу, железо и дерево, а кроме того, много оникса и камней в оправы, бирюзы, разноцветных камней, всех видов драгоценных камней и мрамора. Кроме того, из любви к моему Богу, я отдаю собственное золото и серебро на храм моего Бога, сверх всего того, что я заготовил для этого святого храма. Я отдаю: 108 тонн золота из Офира и 252 тонны[a] очищенного серебра для покрытия стен зданий, для всех золотых и серебряных вещей и для всякой работы ремесленников. Кто ещё готов сделать добровольные пожертвования, посвящая себя сегодня Вечному?

Тогда главы семейств, вожди родов Исроила, тысячники, сотники и сановники, надзирающие за царским добром, стали делать добровольные пожертвования. Они пожертвовали на работу по строительству храма Всевышнего 180 тонн и 84 килограмма золота, 360 тонн серебра, 648 тонн бронзы и 3 600 тонн[b] железа. Всякий, у кого были драгоценные камни, отдавал их в сокровищницу храма Вечного в руки гершонита Иехиила. Народ радовался добровольному участию своих вождей, потому что они жертвовали Вечному от всего сердца. Очень радовался и царь Довуд.

Молитва Довуда

10 Довуд благословил Вечного перед всем собранием, говоря:

– Хвала Вечному,
    Богу нашего отца Исроила,
    от века и до века!
11 Твои, о Вечный, величие и мощь,
    великолепие, победа и слава,
    ведь в небесах и на земле – всё Твоё.
Твоё, о Вечный, царство,
    Ты над всем вознесён, как глава.
12 От Тебя богатство и честь,
    Ты – властитель всего.
В руках Твоих сила и власть
    вознести и укрепить любого.
13 И сейчас, Бог наш, мы благодарим Тебя
    и хвалим Твоё славное имя.

14 – Но кто я и кто мой народ, чтобы нам делать это добровольное пожертвование? Всё происходит от Тебя, и мы даём Тебе лишь то, что получили из Твоей руки. 15 Мы странники и чужеземцы в Твоих глазах, какими были и наши предки. Наши дни на земле – как тень, и мы не можем избежать смерти[c]. 16 Вечный, наш Бог, всё это изобилие, что мы приготовили для строительства храма, где Ты будешь пребывать в Своей святости, мы получили из Твоей руки, оно целиком принадлежит Тебе. 17 Я знаю, мой Бог, что Ты испытываешь сердца и Тебе угодна искренность. Я от чистого сердца добровольно отдал всё это и теперь с радостью вижу, что и Твой народ, который находится здесь, добровольно жертвует Тебе. 18 Вечный, Бог наших предков – Иброхима, Исхока и Якуба[d], сохрани это желание в сердцах Твоего народа навсегда и сбереги их сердца верными Тебе. 19 Дай моему сыну Сулаймону от всего сердца соблюдать Твои повеления, заповеди и установления и сделать всё, чтобы построить храм, для которого я всё это приготовил.

20 Затем Довуд сказал всему собранию:

– Славьте Вечного, вашего Бога!

И все они восхвалили Вечного, Бога их предков. Они склонились и поклонились Вечному и царю.

Признание Сулаймона царём

21 На следующий день народ принёс жертвы Вечному и вознёс Ему всесожжения: тысячу быков, тысячу баранов и тысячу ягнят вместе с положенными жертвенными возлияниями и многими другими жертвами за весь Исроил. 22 Люди ели и пили в тот день перед Вечным с великой радостью.

Затем они признали Сулаймона, сына Довуда, царём во второй раз, помазав его перед Вечным в правители, а Цадока – в священнослужители. 23 И Сулаймон сел на престол Вечного как царь, вместо своего отца Довуда. Он преуспевал, и весь Исроил повиновался ему. 24 Все вожди и могучие воины, а также все сыновья царя Довуда признали над собой власть царя Сулаймона.

25 Вечный высоко вознёс Сулаймона в глазах всего Исроила и даровал ему такое царское великолепие, какого не было прежде ни у кого из исроильских царей.

Смерть Довуда

26 Довуд, сын Есея, был царём всего Исроила. 27 Он правил Исроилом сорок лет – семь лет в Хевроне и тридцать три года в Иерусалиме. 28 Он умер в глубокой старости, насытившись жизнью, богатством и славой. И царём вместо него стал его сын Сулаймон.

29 События царствования царя Довуда, от первых до последних, описаны в «Записях пророка Самуила», в «Записях пророка Нафана» и в «Записях пророка Гада». 30 Эти записи повествуют о деяниях Довуда во время его царствования, о его власти и событиях, которые выпали на его долю, о том, что случилось с Исроилом и всеми царствами земли.

Notas al pie

  1. 1 Лет 29:4 Букв.: «3 000… 7 000 талантов».
  2. 1 Лет 29:7 Букв.: «5 000 талантов и 10 000 дариков… 10 000… 18 000… 100 000 талантов».
  3. 1 Лет 29:15 Букв.: «и нет надежды».
  4. 1 Лет 29:18 Букв.: «Исроила». Всевышний дал Якубу новое имя – Исроил (см. Нач. 32:27-28).