Chinese Union Version (Simplified)

但 以 理 書 5

1伯 沙 撒 王 为 他 的 一 千 大 臣 设 摆 盛 筵 , 与 这 一 千 人 对 面 饮 酒 。

伯 沙 撒 欢 饮 之 间 , 吩 咐 人 将 他 父 ( 或 译 : 祖 ; 下 同 ) 尼 布 甲 尼 撒 从 耶 路 撒 冷 殿 中 所 掠 的 金 银 器 皿 拿 来 , 王 与 大 臣 、 皇 后 、 妃 嫔 好 用 这 器 皿 饮 酒 。

於 是 他 们 把 耶 路 撒 冷 神 殿 库 房 中 所 掠 的 金 器 皿 拿 来 , 王 和 大 臣 、 皇 后 、 妃 嫔 就 用 这 器 皿 饮 酒 。

他 们 饮 酒 , 赞 美 金 、 银 、 铜 、 铁 、 木 、 石 所 造 的 神 。

当 时 , 忽 有 人 的 指 头 显 出 , 在 王 宫 与 灯 ? 相 对 的 粉 墙 上 写 字 。 王 看 见 写 字 的 指 头

就 变 了 脸 色 , 心 意 惊 惶 , 腰 骨 好 像 脱 节 , 双 膝 彼 此 相 碰 ,

大 声 吩 咐 将 用 法 术 的 和 迦 勒 底 人 并 观 兆 的 领 进 来 , 对 巴 比 伦 的 哲 士 说 , 谁 能 读 这 文 字 , 把 讲 解 告 诉 我 , 他 必 身 穿 紫 袍 , 项 带 金 炼 , 在 我 国 中 位 列 第 三 。

於 是 王 的 一 切 哲 士 都 进 来 , 却 不 能 读 那 文 字 , 也 不 能 把 讲 解 告 诉 王 。

伯 沙 撒 王 就 甚 惊 惶 , 脸 色 改 变 , 他 的 大 臣 也 都 惊 奇 。

10 太 后 ( 或 译 : 皇 后 ; 下 同 ) 因 王 和 他 大 臣 所 说 的 话 , 就 进 入 宴 宫 , 说 : 愿 王 万 岁 ! 你 心 意 不 要 惊 惶 , 脸 面 不 要 变 色 。

11 在 你 国 中 有 一 人 , 他 里 头 有 圣 神 的 灵 , 你 父 在 世 的 日 子 , 这 人 心 中 光 明 , 又 有 聪 明 智 慧 , 好 像 神 的 智 慧 。 你 父 尼 布 甲 尼 撒 王 , 就 是 王 的 父 , 立 他 为 术 士 、 用 法 术 的 , 和 迦 勒 底 人 , 并 观 兆 的 领 袖 。

12 在 他 里 头 有 美 好 的 灵 性 , 又 有 知 识 聪 明 , 能 圆 梦 , 释 谜 语 , 解 疑 惑 。 这 人 名 叫 但 以 理 , 尼 布 甲 尼 撒 王 又 称 他 为 伯 提 沙 撒 , 现 在 可 以 召 他 来 , 他 必 解 明 这 意 思 。

13 但 以 理 就 被 领 到 王 前 。 王 问 但 以 理 说 : 你 是 被 掳 之 犹 大 人 中 的 但 以 理 麽 ? 就 是 我 父 王 从 犹 大 掳 来 的 麽 ?

14 我 听 说 你 里 头 有 神 的 灵 , 心 中 光 明 , 又 有 聪 明 和 美 好 的 智 慧 。

15 现 在 哲 士 和 用 法 术 的 都 领 到 我 面 前 , 为 叫 他 们 读 这 文 字 , 把 讲 解 告 诉 我 , 无 奈 他 们 都 不 能 把 讲 解 说 出 来 。

16 我 听 说 你 善 於 讲 解 , 能 解 疑 惑 ; 现 在 你 若 能 读 这 文 字 , 把 讲 解 告 诉 我 , 就 必 身 穿 紫 袍 , 项 戴 金 炼 , 在 我 国 中 位 列 第 三 。

17 但 以 理 在 王 面 前 回 答 说 : 你 的 赠 品 可 以 归 你 自 己 , 你 的 赏 赐 可 以 归 给 别 人 ; 我 却 要 为 王 读 这 文 字 , 把 讲 解 告 诉 王 。

18 王 啊 , 至 高 的 神 曾 将 国 位 、 大 权 、 荣 耀 、 威 严 赐 与 你 父 尼 布 甲 尼 撒 ;

19 因 神 所 赐 他 的 大 权 , 各 方 、 各 国 、 各 族 的 人 都 在 他 面 前 战 兢 恐 惧 。 他 可 以 随 意 生 杀 , 随 意 升 降 。

20 但 他 心 高 气 傲 , 灵 也 刚 愎 , 甚 至 行 事 狂 傲 , 就 被 革 去 王 位 , 夺 去 荣 耀 。

21 他 被 赶 出 离 开 世 人 , 他 的 心 变 如 兽 心 , 与 野 驴 同 居 , 吃 草 如 牛 , 身 被 天 露 滴 湿 , 等 他 知 道 至 高 的 神 在 人 的 国 中 掌 权 , 凭 自 己 的 意 旨 立 人 治 国 。

22 伯 沙 撒 啊 , 你 是 他 的 儿 子 ( 或 译 : 孙 子 ) , 你 虽 知 道 这 一 切 , 你 心 仍 不 自 卑 ,

23 竟 向 天 上 的 主 自 高 , 使 人 将 他 殿 中 的 器 皿 拿 到 你 面 前 , 你 和 大 臣 、 皇 后 、 妃 嫔 用 这 器 皿 饮 酒 。 你 又 赞 美 那 不 能 看 、 不 能 听 、 无 知 无 识 、 金 、 银 、 铜 、 铁 、 木 、 石 所 造 的 神 , 却 没 有 将 荣 耀 归 与 那 手 中 有 你 气 息 , 管 理 你 一 切 行 动 的 神 。

24 因 此 从 神 那 里 显 出 指 头 来 写 这 文 字 。

25 所 写 的 文 字 是 : 弥 尼 , 弥 尼 , 提 客 勒 , 乌 法 珥 新 。

26 讲 解 是 这 样 : 弥 尼 , 就 是 神 已 经 数 算 你 国 的 年 日 到 此 完 毕 。

27 提 客 勒 , 就 是 你 被 称 在 天 平 里 , 显 出 你 的 亏 欠 。

28 毗 勒 斯 ( 与 乌 法 珥 新 同 义 ) , 就 是 你 的 国 分 裂 , 归 与 玛 代 人 和 波 斯 人 。

29 伯 沙 撒 下 令 , 人 就 把 紫 袍 给 但 以 理 穿 上 , 把 金 炼 给 他 戴 在 颈 项 上 , 又 传 令 使 他 在 国 中 位 列 第 三 。

30 当 夜 , 迦 勒 底 王 伯 沙 撒 被 杀 。

31 玛 代 人 大 利 乌 年 六 十 二 岁 , 取 了 迦 勒 底 国 。

New Russian Translation

Daniel 5

Слова на стене

1Царь Валтасар[a] устроил великий пир для тысячи своих приближенных и пил с ними вино. 2Выпив вина, Валтасар приказал принести золотые и серебряные кубки, которые его дед[b] Навуходоносор взял из Иерусалимского храма. Царь со своими приближенными, женами и наложницами собирался пить из них. 3Золотые и серебряные[c] кубки, взятые из храма, дома Бога в Иерусалиме, были принесены, и царь со своими приближенными, женами и наложницами пил из них. 4Они пили вино и славили богов из золота и серебра, из бронзы, железа, дерева и камня.

5Тотчас же появились пальцы человеческой руки, которые стали писать на штукатурке стены царского дворца, рядом со светильником. Царь глядел на эту руку, когда она писала. 6Его лицо побледнело, и он так испугался, что его колени затряслись, и у него подкосились ноги.

7Царь громко закричал, чтобы привели волшебников, мудрецов-халдеев и колдунов и сказал этим вавилонским мудрецам:

– Того, кто прочтет эту надпись и объяснит мне ее смысл, оденут в пурпур, возложат ему на шею золотую цепь, и он станет третьим человеком в царстве.

8Все царские мудрецы вошли, но не смогли ни прочитать надписи, ни объяснить царю ее смысл. 9Тогда царь еще больше перепугался и изменился в лице. Его приближенные были в крайнем замешательстве.

10Услышав голоса царя и его приближенных, в пиршественный зал вошла царица[d].

– О царь, живи вечно! – сказала она. – Не тревожься и не бледней! [e]11В твоем царстве есть человек, в котором пребывает дух святых богов[f]. Во времена твоего деда он прославился своей просвещенностью, разумом и мудростью, подобной мудрости богов. Царь Навуходоносор, твой дед, поставил его главой чародеев, волшебников, мудрецов-халдеев и колдунов. 12В этом человеке, Данииле, которого царь назвал Белтешаццаром, нашлись проницательность, знание, разум и умение толковать сны, раскрывать загадки и разрешать сложные задачи. Вели позвать Даниила, и он объяснит тебе смысл надписи.

13Тогда Даниила привели к царю, и царь сказал ему:

– Ты ли Даниил, один из тех пленников, которых мой дед, царь, привел из Иудеи? 14Я слышал, что в тебе пребывает дух богов[g] и что в тебе нашлись просвещенность, разум и великая мудрость. 15Ко мне приводили мудрецов и волшебников, чтобы они прочитали эту надпись и объяснили мне ее смысл, но они не смогли сделать это. 16А о тебе я слышал, что ты можешь давать истолкования и разрешать трудные задачи. Если ты сможешь прочитать эту надпись и объяснить мне ее смысл, то тебя оденут в пурпур, возложат тебе на шею золотую цепь, и ты станешь третьим человеком в царстве.

17Даниил ответил царю:

– Оставь дары себе и отдай награды кому-нибудь другому. Я и так прочитаю царю надпись и объясню ему ее смысл.

18О царь, Всевышний Бог дал твоему деду Навуходоносору владычество и величие, славу и почет. 19От величия, которое Он ему дал, все народы, племена и люди, говорящие на разных языках, трепетали перед ним и боялись его. Тех, кого царь хотел предать смерти, он предавал смерти; тех, кого он хотел пощадить, щадил; тех, кого он хотел возвысить, возвышал, а тех, кого хотел смирить, смирял. 20Но когда его сердце возгордилось и огрубело от гордости, он был смещен с престола и лишен славы. 21Его прогнали от людей, и его разум уподобился разуму зверя; он жил с дикими ослами и ел траву, подобно волу; его тело омывалось небесной росой, пока он не признал, что Всевышний Бог властвует над царствами смертных и ставит над ними кого желает.

22Но ты, его внук[h] Валтасар, не смирил себя, хотя знал все это! 23Ты возвысил себя против Владыки небес. Ты велел принести себе кубки из Его дома и со своими приближенными, женами и наложницами пил из них. Ты славил богов из серебра и золота, из бронзы, железа, дерева и камня, которые не могут ни видеть, ни слышать, ни понимать. Но Бога, в руках Которого твоя жизнь и все твои пути, ты не почтил. 24Поэтому и послана была от Него рука, которая написала эту надпись.

25Вот что написано:

МЕНЕ, МЕНЕ, ТЕКЕЛ, У-ПАРСИН

26Вот смысл этих слов:

МЕНЕ[i] – Бог исчислил дни твоего царствования и положил ему конец.

27ТЕКЕЛ[j] – ты взвешен на весах и найден слишком легким.

28ПЕРЕС[k] – твое царство разделено и отдано мидянам и персам.

29Тогда по повелению Валтасара Даниила одели в пурпур, возложили ему на шею золотую цепь и провозгласили третьим высшим правителем царства.

30В ту же ночь Валтасар, царь халдеев, был убит, 31и Дарий Мидянин[l] принял царство в возрасте шестидесяти двух лет[m].

Notas al pie

  1. 5:1 Валтасар – старший сын и соправитель Набонида, бывшего последним правителем Нововавилонской империи. Матерью Валтасара была Нитокрис, дочь Навуходоносора.
  2. 5:2 Букв.: «отец»; также в ст 11, 13, 18.
  3. 5:3 Серебряные – так в одном из древных переводов.
  4. 5:10 Или: «царица-мать».
  5. 5:10 Букв.: «не изменись в лице».
  6. 5:11 Или: «святой, божественный дух».
  7. 5:14 Или: «божественный дух».
  8. 5:22 Букв.: «сын».
  9. 5:26 «Мене» – это слово означает «исчислен».
  10. 5:27 «Текел» – это слово означает «взвешен».
  11. 5:28 «Перес» – это единственное число от слова «парсин» и означает «разделен», и «Персия».
  12. 5:31 Дарий Мидянин – личность этого правителя точно не установлена. Есть предположение, что Дарий было тронным именем самого Кира II Великого (см. сноску на 6:28). По другой версии Дарий был одним из наместников Кира.
  13. 5:31 Этой ночью, 11 октября 539 г. до н. э. персы завоевали Вавилон.