Chinese Union Version (Simplified)

以 西 結 書 18

1耶 和 华 的 话 又 临 到 我 说 :

你 们 在 以 色 列 地 怎 麽 用 这 俗 语 说 父 亲 吃 了 酸 葡 萄 , 儿 子 的 牙 酸 倒 了 呢 ?

主 耶 和 华 说 : 我 指 着 我 的 永 生 起 誓 , 你 们 在 以 色 列 中 , 必 不 再 有 用 这 俗 语 的 因 由 。

看 哪 , 世 人 都 是 属 我 的 ; 为 父 的 怎 样 属 我 , 为 子 的 也 照 样 属 我 ; 犯 罪 的 , 他 必 死 亡 。

人 若 是 公 义 , 且 行 正 直 与 合 理 的 事 :

未 曾 在 山 上 吃 过 祭 偶 像 之 物 , 未 曾 仰 望 以 色 列 家 的 偶 像 , 未 曾 玷 污 邻 舍 的 妻 , 未 曾 在 妇 人 的 经 期 内 亲 近 他 ,

未 曾 亏 负 人 , 乃 将 欠 债 之 人 的 当 头 还 给 他 ; 未 曾 抢 夺 人 的 物 件 , 却 将 食 物 给 饥 饿 的 人 吃 , 将 衣 服 给 赤 身 的 人 穿 ;

未 曾 向 借 钱 的 弟 兄 取 利 , 也 未 曾 向 借 粮 的 弟 兄 多 要 , 缩 手 不 作 罪 孽 , 在 两 人 之 间 , 按 至 理 判 断 ;

遵 行 我 的 律 例 , 谨 守 我 的 典 章 , 按 诚 实 行 事 ─ 这 人 是 公 义 的 , 必 定 存 活 。 这 是 主 耶 和 华 说 的 。

10 他 若 生 一 个 儿 子 , 作 强 盗 , 是 流 人 血 的 , 不 行 以 上 所 说 之 善 , 反 行 其 中 之 恶 , 乃 在 山 上 吃 过 祭 偶 像 之 物 , 并 玷 污 邻 舍 的 妻 ,

11 a

12 亏 负 困 苦 和 穷 乏 的 人 , 抢 夺 人 的 物 , 未 曾 将 当 头 还 给 人 , 仰 望 偶 像 , 并 行 可 憎 的 事 ,

13 向 借 钱 的 弟 兄 取 利 , 向 借 粮 的 弟 兄 多 要 ─ 这 人 岂 能 存 活 呢 ? 他 必 不 能 存 活 。 他 行 这 一 切 可 憎 的 事 , 必 要 死 亡 , 他 的 罪 ( 原 文 是 血 ) 必 归 到 他 身 上 。

14 他 若 生 一 个 儿 子 , 见 父 亲 所 犯 的 一 切 罪 便 惧 怕 ( 有 古 卷 : 思 量 ) , 不 照 样 去 做 ;

15 未 曾 在 山 上 吃 过 祭 偶 像 之 物 , 未 曾 仰 望 以 色 列 家 的 偶 像 , 未 曾 玷 污 邻 舍 的 妻 ,

16 未 曾 亏 负 人 , 未 曾 取 人 的 当 头 , 未 曾 抢 夺 人 的 物 件 , 却 将 食 物 给 饥 饿 的 人 吃 , 将 衣 服 给 赤 身 的 人 穿 ,

17 缩 手 不 害 贫 穷 人 , 未 曾 向 借 钱 的 弟 兄 取 利 , 也 未 曾 向 借 粮 的 弟 兄 多 要 ; 他 顺 从 我 的 典 章 , 遵 行 我 的 律 例 , 就 不 因 父 亲 的 罪 孽 死 亡 , 定 要 存 活 。

18 至 於 他 父 亲 ; 因 为 欺 人 太 甚 , 抢 夺 弟 兄 , 在 本 国 的 民 中 行 不 善 , 他 必 因 自 己 的 罪 孽 死 亡 。

19 你 们 还 说 : 儿 子 为 何 不 担 当 父 亲 的 罪 孽 呢 ? 儿 子 行 正 直 与 合 理 的 事 , 谨 守 遵 行 我 的 一 切 律 例 , 他 必 定 存 活 。

20 惟 有 犯 罪 的 , 他 必 死 亡 。 儿 子 必 不 担 当 父 亲 的 罪 孽 , 父 亲 也 不 担 当 儿 子 的 罪 孽 。 义 人 的 善 果 必 归 自 己 , 恶 人 的 恶 报 也 必 归 自 己 。

21 恶 人 若 回 头 离 开 所 做 的 一 切 罪 恶 , 谨 守 我 一 切 的 律 例 , 行 正 直 与 合 理 的 事 , 他 必 定 存 活 , 不 致 死 亡 。

22 他 所 犯 的 一 切 罪 过 都 不 被 记 念 , 因 所 行 的 义 , 他 必 存 活 。

23 主 耶 和 华 说 : 恶 人 死 亡 , 岂 是 我 喜 悦 的 麽 ? 不 是 喜 悦 他 回 头 离 开 所 行 的 道 存 活 麽 ?

24 义 人 若 转 离 义 行 而 作 罪 孽 , 照 着 恶 人 所 行 一 切 可 憎 的 事 而 行 , 他 岂 能 存 活 麽 ? 他 所 行 的 一 切 义 都 不 被 记 念 ; 他 必 因 所 犯 的 罪 、 所 行 的 恶 死 亡 。

25 你 们 还 说 : 主 的 道 不 公 平 ! 以 色 列 家 啊 , 你 们 当 听 , 我 的 道 岂 不 公 平 麽 ? 你 们 的 道 岂 不 是 不 公 平 麽 ?

26 义 人 若 转 离 义 行 而 作 罪 孽 死 亡 , 他 是 因 所 作 的 罪 孽 死 亡 。

27 再 者 , 恶 人 若 回 头 离 开 所 行 的 恶 , 行 正 直 与 合 理 的 事 , 他 必 将 性 命 救 活 了 。

28 因 为 他 思 量 , 回 头 离 开 所 犯 的 一 切 罪 过 , 必 定 存 活 , 不 致 死 亡 。

29 以 色 列 家 还 说 : 主 的 道 不 公 平 ! 以 色 列 家 啊 , 我 的 道 岂 不 公 平 麽 ? 你 们 的 道 岂 不 是 不 公 平 麽 ?

30 所 以 主 耶 和 华 说 : 以 色 列 家 啊 , 我 必 按 你 们 各 人 所 行 的 审 判 你 们 。 你 们 当 回 头 离 开 所 犯 的 一 切 罪 过 。 这 样 , 罪 孽 必 不 使 你 们 败 亡 。

31 你 们 要 将 所 犯 的 一 切 罪 过 尽 行 抛 弃 , 自 做 一 个 新 心 和 新 灵 。 以 色 列 家 啊 , 你 们 何 必 死 亡 呢 ?

32 主 耶 和 华 说 : 我 不 喜 悦 那 死 人 之 死 , 所 以 你 们 当 回 头 而 存 活 。

Священное Писание (Восточный перевод), версия для Таджикистана

Езек 18

Личная ответственность за грех

1Было ко мне слово Вечного:

– Что вы имеете в виду, повторяя о земле исроильской поговорку:

«Отцы ели кислый виноград,
    а у детей на зубах оскомина»?

Верно, как и то, что Я живу, – возвещает Владыка Вечный, – вы больше не будете произносить эту поговорку в земле исроильской. Знайте, всякая жизнь принадлежит Мне: и отец, и сын – оба Мои. Кто согрешит, тот и умрёт.

Если кто-то праведен и поступает справедливо и праведно:

не ест в горных капищах,
не поклоняется идолам исроильтян,
не соблазняет жены другого
и не спит с женщиной во время её месячных,
никого не притесняет
и возвращает должнику взятое у того в залог,
не грабит,
даёт свой хлеб голодным
и одевает нагих,
не даёт в рост денег
и не взимает процентов,
удерживает руку от преступления
и справедливо судит между спорящими,
следует Моим установлениям
и усердно исполняет Мои законы –

тот праведен; он несомненно будет жить, – возвещает Владыка Вечный.

10 Если у него есть сын, который разбойничает, проливает чужую кровь и делает что-либо из нижеследующего 11 (хотя его отец и не делал ничего подобного):

ест в горных капищах,
соблазняет жену другого,
12 притесняет нищих и бедняков,
грабит,
не возвращает должнику взятое у того в залог,
поклоняется идолам,
творит мерзости,
13 даёт деньги в рост
и взимает проценты, –

будет ли он жить? Нет! За то, что он совершил эти мерзости, он несомненно умрёт и сам будет повинен в своей смерти.

14 Но если у такого человека есть сын, который видит грехи, совершённые отцом, и, видя, не поступает по его примеру:

15 не ест в горных капищах,
не поклоняется идолам исроильтян,
не соблазняет жены другого,
16 никого не притесняет,
не требует залога,
не грабит,
даёт свой хлеб голодным
и одевает нагих,
17 удерживает руку от преступления,
не даёт денег в рост и не взимает процентов,
исполняет Мои законы и следует Моим установлениям, –

то он не умрёт за грех отца; он несомненно будет жить. 18 А его отец умрёт за свой грех, потому что он вымогал, грабил брата и творил зло среди своего народа.

19 А вы спрашиваете: «Почему же сын не причастен к вине отца?» Раз сын поступал справедливо и праведно и прилежно исполнял Мои установления, он несомненно будет жить. 20 Кто согрешил, тот и умрёт. Сын не будет причастен к вине отца, и отец не будет причастен к вине сына. Праведность будет засчитана праведнику, и нечестие будет засчитано нечестивому.

21 Но если нечестивый оставит грехи, которые творит, станет исполнять Мои установления и делать то, что справедливо и праведно, он несомненно будет жить; он не умрёт. 22 Ни одно из преступлений, которые он совершил, не припомнится ему. Ради сделанных им праведных дел он будет жить. 23 Неужели Мне больше угодна смерть нечестивого, – возвещает Владыка Вечный, – а не то, чтобы он оставил свои поступки и жил?

24 Но если праведник оставит праведность, совершит преступление и начнёт совершать те же мерзости, что и нечестивый, то разве он будет жить? Ни одно из сделанных им праведных дел не вспомнится. За вероломство, в котором он повинен, и за совершённые им грехи он умрёт.

25 А вы говорите: «Путь Владыки несправедлив». Слушайте, исроильтяне: это Мой-то путь несправедлив? Не ваши ли пути несправедливы? 26 Если праведник оставит праведность и совершит преступление, то за это он умрёт; за сделанное им преступление он умрёт. 27 А если нечестивый оставит нечестие, которое творит, и примется делать то, что справедливо и праведно, он спасёт себе жизнь. 28 За то, что, признав все преступления, которые он творил, он больше не будет делать зло, он несомненно будет жить; он не умрёт. 29 А исроильтяне говорят: «Путь Владыки несправедлив». Мои ли пути несправедливы, народ Исроила? Не ваши ли?

30 Поэтому, исроильтяне, Я буду судить вас, каждого по его делам, – возвещает Владыка Вечный. – Покайтесь! Оставьте свои преступления, чтобы грех не погубил вас. 31 Отвергните преступления, которые вы совершили, и обретите новое сердце и новый дух. Зачем вам умирать, народ Исроила? 32 Ничья смерть Мне не угодна, – возвещает Владыка Вечный. – Покайтесь и живите!