Chinese Contemporary Bible (Simplified)

箴言 1

箴言的价值

1这是大卫的儿子以色列王所罗门的箴言。

为使人认识智慧和教诲,
    领悟真知灼见;
为使人接受劝诫,
    为人处事仁义、公平、正直;
使愚昧人明智,
    使青年有知识和明辨力;
使智者听了长学问,
    明哲听了得指引;
使人领悟箴言和比喻,
    明白智者的话和谜语。

知识始于敬畏耶和华,

    愚人轻视智慧和教诲。
孩子啊,
    你要听从父亲的教诲,
    不可背弃母亲的训言。
因为这要作你头上的华冠,
    颈上的项链。
10 孩子啊,恶人若引诱你,
    千万不要听从。
11 他们若说:“跟我们来吧,
    我们去埋伏杀人,
    暗害无辜者取乐;
12 我们要像阴间一样生吞他们,
    整个吞没他们,
    使他们如坠入坟墓的人;
13 我们必得到各样宝物,
    把战利品装满我们的房屋。
14 跟我们一起干吧,
    大家有福同享!”
15 孩子啊,
    不要走他们的道,
    切莫行他们的路。
16 因为他们奔向罪恶,
    急速地去杀人流血。
17 在飞鸟眼前设网罗,徒劳无功。
18 他们埋伏,却自流己血;
    他们伏击,却自害己命。
19 这就是贪爱不义之财者的结局,
    不义之财终要夺去他们的性命。

智慧的劝诫

20 智慧在大街上高喊,
    在广场上扬声,
21 在热闹的市集宣告,
    在城门口演说:
22 “你们愚昧人喜爱愚昧,
    嘲讽者以嘲弄为乐,
    无知者厌恶知识,
    要到什么时候呢?
23 你们若因我的责备而回转,
    我就向你们显明我的旨意[a]
    叫你们明白我的话语。
24 我呼唤你们,
    你们却充耳不闻;
    我向你们招手,
    你们却视若无睹。
25 你们漠视我的劝诫,
    不接受我的责备。
26 因此,
    你们遭遇灾难时,
    我必发笑;
    惊恐临到你们时,
    我必嗤笑——
27 那时,恐惧如风暴袭击你们,
    灾难如旋风临到你们,
    忧愁和苦难吞没你们。
28 你们呼求我,
    我也不回答;
    你们恳切地寻找我,
    却找不到。
29 因为你们厌恶知识,
    不愿意敬畏耶和华,
30 不接受我的劝诫,
    又藐视我的责备。
31 所以,你们必自食其果,
    因自己的恶谋而吃尽苦头。
32 愚昧人背离正道,
    自招灭亡;
    愚顽人逍遥自在,
    毁掉自己。
33 然而,那听从我的必安然居住,
    得享安宁,
    不怕灾祸。”

Notas al pie

  1. 1:23 我就向你们显明我的旨意”希伯来文是“我就将我的灵浇灌你们”。

Japanese Living Bible

箴言 知恵の泉 1

箴言の目的と主題

1ダビデ王の子、イスラエルの王ソロモンの教え。

2-3 ソロモン王がこの教訓を書いたのは、
人々がどんな時にも物事を正しく判断し、
公正であってほしいと考えたからです。
「未熟な人たちが賢くなってほしい。」
「若い人が正しい生活を送るように注意したい。」
5-6 「賢い人には、
これらの知恵のことばの深い真理をもっと探究し、
より賢くなり、
人々を指導できるようになってほしい。」
それが彼の願いでした。

序文――知恵を求め、悪者には警戒しなさい

7-9 では、どうしたら賢く
なれるのでしょう。
まず主を信じ、主を大切にすることです。
愚かな人は主の教えをさげすみます。
両親の忠告に従いなさい。
そうすれば、あとになって
人々にほめられるようになります。
10 もし悪い仲間が、「われわれの仲間に入れ」
と言っても、きっぱり断りなさい。
11 「待ち伏せして人を襲い、
身ぐるみ巻き上げ、殺そう、
12 正しい者も悪い者も見境なく。
13 盗んだ物はわれわれのものだ。
あらゆる物が!
14 さあ、仲間に入れ。山分けしよう」と誘われても、
15 決してその誘いにのってはいけません。
そんな者たちには近寄らないようにしなさい。
16 彼らは悪いことをするだけが生きがいで、
人殺しは彼らの専売特許なのです。
17 鳥は罠が仕掛けられているところを見れば、
近寄りません。
18 ところが、彼らは自分で自分を罠にかけているのです。
愚かなことに、罠をかけて
自分のいのちをつけねらっているのです。
19 暴力をふるったり人殺しをしたりする者たちは、
みなこうなるのです。
彼らには悲惨な死が待っています。

知恵の勧め

20 知恵は町の中で叫んでいます。
21 大通りの群衆や法廷の裁判官、
そして国中の人に呼びかけます。
22 「愚か者よ、いつまで聞き分けがないのか。
いつまで知恵をさげすみ、素直に真実を認めないのか。
23 さあ、わたしの言うことを聞きなさい。
あなたに知恵の霊を注ぎ、賢くしよう。
24 わたしは何度も呼んだのに、
あなたがたはそばに来ようともしなかった。
嘆願までしたのに、知らん顔をしていた。
25 わたしの忠告にも叱責にも、耳を貸そうとしない。
26 あなたがたには、いつか災いが起こる。
そのとき、わたしはあなたがたを笑う。
27 災いが嵐のように襲いかかり、
恐れや苦しみに打ちのめされそうになるとき、
28 そのときになって助けてくれと言っても、
わたしはあなたがたを助けない。
わたしを懸命に捜しても、もう遅い。
29 それはあなたがたが真実から目をそむけ、
主を信頼せず、
30 わたしの忠告を聞かずに、
やりたいことをやっていたからだ。
31 あなたがたは、その報いを受けなければならない。
自分で選んだ道なのだから、十分苦しみ、
恐ろしい思いをするがいい。
32 わたしをきらうとは、全く愚かな人たちだ。
一歩一歩死に近づいているのも知らずに、
いい気になっている。
33 しかし、わたしに聞き従う人は、
何の心配もなく、毎日を平和に暮らす。」