Священное Писание (Восточный перевод), версия для Таджикистана

Начало 24:1-67

Старший слуга Иброхима находит жену для Исхока

1Иброхим был уже стар, в преклонных годах, и Вечный благословил его во всём. 2Иброхим сказал старшему24:2 Или: «старейшему». слуге в своём доме, который распоряжался всем, что у него было:

– Положи руку мне под бедро24:2 Таков был обычай принесения торжественной клятвы (см. 47:29). 3и поклянись мне Вечным, Богом неба и земли, что ты не возьмёшь моему сыну жены из дочерей ханонеев, среди которых я живу, 4но пойдёшь ко мне на родину, к моей родне, и там возьмёшь жену для моего сына Исхока.

5Слуга спросил его:

– Что, если та женщина не захочет идти со мной сюда, в эту землю? Что мне тогда делать, возвратить твоего сына в ту страну, откуда ты пришёл?

6Иброхим ответил:

– Ни в коем случае не возвращай туда моего сына. 7Вечный, Бог неба, Который вывел меня из дома отца и из моей родной земли, Который говорил со мной и поклялся мне, сказав: «Я отдам эту землю твоему потомству»24:7 Букв.: «твоему семени»., Он пошлёт Своего Ангела перед тобой, чтобы ты смог взять оттуда жену для моего сына. 8Если женщина не захочет идти с тобой, то ты будешь свободен от этой клятвы. Но не возвращай туда моего сына.

9Слуга положил руку под бедро своего господина Иброхима и поклялся ему.

10Потом слуга взял десять верблюдов своего господина и, нагрузив их лучшими подарками от него, отправился в путь. Он пошёл в Месопотамию24:10 Букв.: «Арам-Нахараим» – т. е. северо-западная Месопотамия., держа путь к городу, где жил Нахор. 11Он опустил верблюдов на колени у источника за пределами города; это было под вечер, когда женщины приходят за водой.

12Он сказал:

– О Вечный, Бог моего господина Иброхима, дай мне сегодня успех и яви милость моему господину Иброхиму. 13Вот я стою у источника, и дочери горожан идут за водой. 14Пусть будет так. Если я скажу девушке: «Пожалуйста, опусти кувшин с плеча, чтобы мне напиться», а она ответит: «Пей, а я напою и твоих верблюдов», то её Ты и назначил для слуги Твоего Исхока. Так я узнаю, что Ты явил милость моему господину.

15Ещё он не кончил молиться, как Рабига, дочь Бетуила, сына Милки и Нахора, брата Иброхима, вышла к источнику с кувшином на плече. 16Она была очень красивая и непорочная девушка. Она спустилась к источнику, наполнила кувшин и пошла обратно.

17Слуга поспешил ей навстречу и сказал:

– Пожалуйста, дай мне немного воды из твоего кувшина.

18– Пей, господин мой, – сказала она и, быстро опустив кувшин на руки, дала ему напиться.

19Когда он напился вдоволь, она сказала:

– Я начерпаю воды и для твоих верблюдов, пока они не напьются.

20Она быстро вылила воду из кувшина в поилку, побежала обратно к источнику зачерпнуть ещё воды и начерпала для всех его верблюдов.

21Он молча наблюдал за ней, пытаясь понять, даровал ли Вечный успех его путешествию. 22Когда верблюды напились, тот человек вынул золотую серьгу для носа, весом в шесть граммов24:22 Букв.: «бека», т. е. полшекеля., и два золотых браслета, весом в сто двадцать граммов24:22 Букв.: «десять шекелей»., 23и спросил:

– Скажи мне, чья ты дочь? Нет ли у твоего отца в доме комнаты, чтобы нам переночевать?

24Она ответила ему:

– Я дочь Бетуила, сына Милки, которого она родила Нахору, – 25и добавила: – У нас вдоволь и соломы, и корма, и есть комната для ночлега.

26Тогда он склонился и восславил Вечного, 27сказав:

– Хвала Вечному, Богу моего господина Иброхима, Который не оставил без Своей милости и верности моего господина, потому что Вечный привёл меня прямо в дом к родне моего господина.

28Девушка побежала и рассказала обо всём в доме матери.

29У Рабиги был брат по имени Лобон, и он поспешил к тому человеку у источника. 30Как только он увидел серьгу для носа и браслеты на руках у сестры и услышал рассказ Рабиги о том, что сказал ей тот человек, он пошёл к нему, а тот так и стоял с верблюдами у источника.

31– Пойдём к нам, благословенный Вечным, – сказал Лобон. – Почему ты стоишь здесь снаружи? Я приготовил дом и место для верблюдов.

32Тот человек вошёл в дом, и верблюды были рассёдланы. Верблюдам принесли соломы и корма, а для него и его людей принесли воды, чтобы вымыть ноги. 33Перед ним поставили еду, но он сказал:

– Я не стану есть, пока не расскажу о моём поручении.

– Рассказывай, – ответил Лобон.

34Он сказал:

– Я слуга Иброхима. 35Вечный щедро благословил моего господина, и он стал богат. Он дал ему мелкий и крупный скот, серебро и золото, слуг и служанок, верблюдов и ослов. 36Жена моего господина Соро родила ему сына в старости, и он завещал ему всё, что у него есть. 37Мой господин велел мне поклясться и сказал: «Не бери жены для моего сына из дочерей ханонеев, в чьей земле я живу, 38но пойди к семье моего отца, к моей родне, и оттуда возьми жену для моего сына».

39Я спросил моего господина: «А что, если та женщина не пойдёт со мной?»

40Он ответил: «Вечный, перед лицом Которого я хожу, пошлёт с тобой Своего Ангела и дарует успех твоему путешествию, чтобы ты взял жену для моего сына из моей родни и из семьи моего отца. 41Только тогда ты будешь свободен от этой клятвы, когда побываешь в доме моего отца, и если они откажут отдать её тебе, тогда ты будешь свободен от клятвы».

42Когда я сегодня пришёл к источнику, я сказал: «О Вечный, Бог моего господина Иброхима, если бы Ты только даровал успех поручению, с которым я послан! 43Вот я стою у источника: если девушка выйдет начерпать воды, и я скажу ей: „Пожалуйста, дай мне попить воды из твоего кувшина“, 44и если она скажет мне: „Пей, а я начерпаю воды и твоим верблюдам“, то значит, её-то Вечный и назначил для сына моего господина».

45Ещё я не закончил молиться в сердце своём, когда вышла Рабига с кувшином на плече. Она спустилась к источнику и зачерпнула воды, и я сказал ей: «Пожалуйста, дай мне напиться».

46Она быстро спустила кувшин с плеча и сказала: «Пей, а я напою и твоих верблюдов». И я напился воды, а она напоила верблюдов.

47Я спросил её: «Чья ты дочь?»

Она сказала: «Дочь Бетуила, сына Нахора, которого родила ему Милка».

Тогда я вдел ей серьгу в нос и надел браслеты на руки 48и склонился и восславил Вечного. Я восхвалил Вечного, Бога моего господина Иброхима, Который верной дорогой привёл меня, чтобы взять внучку брата моего господина в жёны его сыну.

49Итак, если вы окажете милость и верность моему господину, так и скажите мне, а если нет, тоже скажите мне, чтобы я знал, что мне делать.

50Лобон и Бетуил ответили:

– Это дело от Вечного; не нам говорить тебе да или нет. 51Вот Рабига перед тобой; забирай её и иди, и пусть она станет женой сына твоего господина, как определил Вечный.

52Услышав эти слова, слуга Иброхима склонился перед Вечным до земли. 53Потом он вынул наряды, а также золотые и серебряные украшения и подарил их Рабиге; её брату и матери он также дал дорогие подарки. 54И он, и люди, что были с ним, ели, пили и остались ночевать. Когда на другое утро они поднялись, он сказал:

– Отпустите меня, я хочу отправиться в путь к моему господину.

55Но брат и мать Рабиги ответили:

– Пусть девушка останется с нами ещё хотя бы десять дней; потом она может24:55 Или: «ты можешь». идти.

56Но он сказал:

– Не задерживайте меня, раз Вечный даровал успех моему поручению. Отпустите меня в путь, чтобы мне вернуться к моему господину.

57Они сказали:

– Позовём девушку и спросим её.

58Они позвали Рабигу и спросили:

– Пойдёшь с этим человеком?

– Пойду, – ответила она.

59И они отправили в путь свою сестру Рабигу вместе с её кормилицей, слугой Иброхима и его людьми. 60Они благословили Рабигу и сказали:

– Сестра наша, да будут потомки твои исчисляться тысячами тысяч, и да овладеют они городами своих врагов.

61Рабига и её служанки собрались, сели на верблюдов и отправились за тем человеком. Так слуга взял Рабигу и отправился в путь. 62Исхок вернулся из Беэр-Лахай-Рои – он жил в Негеве, – 63и вот вечером он вышел в поле, и поднял взгляд, и увидел, что идут верблюды. 64Рабига тоже подняла взгляд и увидела Исхока; она спустилась с верблюда 65и спросила слугу:

– Кто этот человек в поле, что идёт нам навстречу?

– Это мой господин, – ответил слуга.

Тогда она взяла покрывало и набросила на себя. 66Слуга рассказал Исхоку обо всём, что он сделал. 67Исхок ввёл Рабигу в шатёр своей матери Соро и взял её в жёны. Она стала его женой, и он полюбил её; и Исхок утешился после смерти матери.

Chinese Union Version (Simplified)

創 世 記 24

1亚 伯 拉 罕 年 纪 老 迈 , 向 来 在 一 切 事 上 耶 和 华 都 赐 福 给 他 。

亚 伯 拉 罕 对 管 理 他 全 业 最 老 的 仆 人 说 : 请 你 把 手 放 在 我 大 腿 底 下 。

我 要 叫 你 指 着 耶 和 华 ─ 天 地 的 主 起 誓 , 不 要 为 我 儿 子 娶 这 迦 南 地 中 的 女 子 为 妻 。

你 要 往 我 本 地 本 族 去 , 为 我 的 儿 子 以 撒 娶 一 个 妻 子 。

仆 人 对 他 说 : 倘 若 女 子 不 肯 跟 我 到 这 地 方 来 , 我 必 须 将 你 的 儿 子 带 回 你 原 出 之 地 麽 ?

亚 伯 拉 罕 对 他 说 : 你 要 谨 慎 , 不 要 带 我 的 儿 子 回 那 里 去 。

耶 和 华 ─ 天 上 的 主 曾 带 领 我 离 开 父 家 和 本 族 的 地 , 对 我 说 话 , 向 我 起 誓 说 : 我 要 将 这 地 赐 给 你 的 後 裔 。 他 必 差 遣 使 者 在 你 面 前 , 你 就 可 以 从 那 里 为 我 儿 子 娶 一 个 妻 子 。

倘 若 女 子 不 肯 跟 你 来 , 我 使 你 起 的 誓 就 与 你 无 干 了 , 只 是 不 可 带 我 的 儿 子 回 那 里 去 。

仆 人 就 把 手 放 在 他 主 人 亚 伯 拉 罕 的 大 腿 底 下 , 为 这 事 向 他 起 誓 。

10 那 仆 人 从 他 主 人 的 骆 驼 里 取 了 十 匹 骆 驼 , 并 带 些 他 主 人 各 样 的 财 物 , 起 身 往 米 所 波 大 米 去 , 到 了 拿 鹤 的 城 。

11 天 将 晚 , 众 女 子 出 来 打 水 的 时 候 , 他 便 叫 骆 驼 跪 在 城 外 的 水 井 那 里 。

12 他 说 : 耶 和 华 ─ 我 主 人 亚 伯 拉 罕 的 神 阿 , 求 你 施 恩 给 我 主 人 亚 伯 拉 罕 , 使 我 今 日 遇 见 好 机 会 。

13 我 现 今 站 在 井 旁 , 城 内 居 民 的 女 子 们 正 出 来 打 水 。

14 我 向 那 一 个 女 子 说 : 请 你 拿 下 水 瓶 来 , 给 我 水 喝 , 他 若 说 : 请 喝 ! 我 也 给 你 的 骆 驼 喝 , 愿 那 女 子 就 作 你 所 预 定 给 你 仆 人 以 撒 的 妻 。 这 样 , 我 便 知 道 你 施 恩 给 我 主 人 了 。

15 话 还 没 有 说 完 , 不 料 , 利 百 加 肩 头 上 扛 着 水 瓶 出 来 。 利 百 加 是 彼 土 利 所 生 的 ; 彼 土 利 是 亚 伯 拉 罕 兄 弟 拿 鹤 妻 子 密 迦 的 儿 子 。

16 那 女 子 容 貌 极 其 俊 美 , 还 是 处 女 , 也 未 曾 有 人 亲 近 他 。 他 下 到 井 旁 , 打 满 了 瓶 , 又 上 来 。

17 仆 人 跑 上 前 去 迎 着 他 , 说 : 求 你 将 瓶 里 的 水 给 我 一 点 喝 。

18 女 子 说 : 我 主 请 喝 ! 就 急 忙 拿 下 瓶 来 , 托 在 手 上 给 他 喝 。

19 女 子 给 他 喝 了 , 就 说 : 我 再 为 你 的 骆 驼 打 水 , 叫 骆 驼 也 喝 足 。

20 他 就 急 忙 把 瓶 里 的 水 倒 在 槽 里 , 又 跑 到 井 旁 打 水 , 就 为 所 有 的 骆 驼 打 上 水 来 。

21 那 人 定 睛 看 他 , 一 句 话 也 不 说 , 要 晓 得 耶 和 华 赐 他 通 达 的 道 路 没 有 。

22 骆 驼 喝 足 了 , 那 人 就 拿 一 个 金 环 , 重 半 舍 客 勒 , 两 个 金 镯 , 重 十 舍 客 勒 , 给 了 那 女 子 ,

23 说 : 请 告 诉 我 , 你 是 谁 的 女 儿 ? 你 父 亲 家 里 有 我 们 住 宿 的 地 方 没 有 ?

24 女 子 说 : 我 是 密 迦 与 拿 鹤 之 子 彼 土 利 的 女 儿 ;

25 又 说 : 我 们 家 里 足 有 粮 草 , 也 有 住 宿 的 地 方 。

26 那 人 就 低 头 向 耶 和 华 下 拜 ,

27 说 : 耶 和 华 ─ 我 主 人 亚 伯 拉 罕 的 神 是 应 当 称 颂 的 , 因 他 不 断 地 以 慈 爱 诚 实 待 我 主 人 。 至 於 我 , 耶 和 华 在 路 上 引 领 我 , 直 走 到 我 主 人 的 兄 弟 家 里 。

28 女 子 跑 回 去 , 照 着 这 些 话 告 诉 他 母 亲 和 他 家 里 的 人 。

29 利 百 加 有 一 个 哥 哥 , 名 叫 拉 班 , 看 见 金 环 , 又 看 见 金 镯 在 他 妹 子 的 手 上 , 并 听 见 他 妹 子 利 百 加 的 话 , 说 那 人 对 我 如 此 如 此 说 。 拉 班 就 跑 出 来 往 井 旁 去 , 到 那 人 跟 前 , 见 他 仍 站 在 骆 驼 旁 边 的 井 旁 那 里 ,

30 a

31 便 对 他 说 : 你 这 蒙 耶 和 华 赐 福 的 , 请 进 来 , 为 甚 麽 站 在 外 边 ? 我 已 经 收 拾 了 房 屋 , 也 为 骆 驼 预 备 了 地 方 。

32 那 人 就 进 了 拉 班 的 家 。 拉 班 卸 了 骆 驼 , 用 草 料 喂 上 , 拿 水 给 那 人 和 跟 随 的 人 洗 脚 ,

33 把 饭 摆 在 他 面 前 , 叫 他 吃 , 他 却 说 : 我 不 吃 , 等 我 说 明 白 我 的 事 情 再 吃 。 拉 班 说 : 请 说 。

34 他 说 : 我 是 亚 伯 拉 罕 的 仆 人 。

35 耶 和 华 大 大 地 赐 福 给 我 主 人 , 使 他 昌 大 , 又 赐 给 他 羊 群 、 牛 群 、 金 银 、 仆 婢 、 骆 驼 , 和 驴 。

36 我 主 人 的 妻 子 撒 拉 年 老 的 时 候 给 我 主 人 生 了 一 个 儿 子 ; 我 主 人 也 将 一 切 所 有 的 都 给 了 这 个 儿 子 。

37 我 主 人 叫 我 起 誓 说 : 你 不 要 为 我 儿 子 娶 迦 南 地 的 女 子 为 妻 。

38 你 要 往 我 父 家 、 我 本 族 那 里 去 , 为 我 的 儿 子 娶 一 个 妻 子 。

39 我 对 我 主 人 说 : 恐 怕 女 子 不 肯 跟 我 来 。

40 他 就 说 : 我 所 事 奉 的 耶 和 华 必 要 差 遣 他 的 使 者 与 你 同 去 , 叫 你 的 道 路 通 达 , 你 就 得 以 在 我 父 家 、 我 本 族 那 里 , 给 我 的 儿 子 娶 一 个 妻 子 。

41 只 要 你 到 了 我 本 族 那 里 , 我 使 你 起 的 誓 就 与 你 无 干 。 他 们 若 不 把 女 子 交 给 你 , 我 使 你 起 的 誓 也 与 你 无 干 。

42 我 今 日 到 了 井 旁 , 便 说 : 耶 和 华 ─ 我 主 人 亚 伯 拉 罕 的 神 阿 , 愿 你 叫 我 所 行 的 道 路 通 达 。

43 我 如 今 站 在 井 旁 , 对 那 一 个 出 来 打 水 的 女 子 说 : 请 你 把 你 瓶 里 的 水 给 我 一 点 喝 ;

44 他 若 说 : 你 只 管 喝 , 我 也 为 你 的 骆 驼 打 水 ; 愿 那 女 子 就 作 耶 和 华 给 我 主 人 儿 子 所 预 定 的 妻 。

45 我 心 里 的 话 还 没 有 说 完 , 利 百 加 就 出 来 , 肩 头 上 扛 着 水 瓶 , 下 到 井 旁 打 水 。 我 便 对 他 说 : 请 你 给 我 水 喝 。

46 他 就 急 忙 从 肩 头 上 拿 下 瓶 来 , 说 : 请 喝 ! 我 也 给 你 的 骆 驼 喝 。 我 便 喝 了 ; 他 又 给 我 的 骆 驼 喝 了 。

47 我 问 他 说 : 你 是 谁 的 女 儿 ? 他 说 : 我 是 密 迦 与 拿 鹤 之 子 彼 土 利 的 女 儿 。 我 就 把 环 子 戴 在 他 鼻 子 上 , 把 镯 子 戴 在 他 两 手 上 。

48 随 後 我 低 头 向 耶 和 华 下 拜 , 称 颂 耶 和 华 ─ 我 主 人 亚 伯 拉 罕 的 神 ; 因 为 他 引 导 我 走 合 式 的 道 路 , 使 我 得 着 我 主 人 兄 弟 的 孙 女 , 给 我 主 人 的 儿 子 为 妻 。

49 现 在 你 们 若 愿 以 慈 爱 诚 实 待 我 主 人 , 就 告 诉 我 ; 若 不 然 , 也 告 诉 我 , 使 我 可 以 或 向 左 , 或 向 右 。

50 拉 班 和 彼 土 利 回 答 说 : 这 事 乃 出 於 耶 和 华 , 我 们 不 能 向 你 说 好 说 歹 。

51 看 哪 , 利 百 加 在 你 面 前 , 可 以 将 他 带 去 , 照 着 耶 和 华 所 说 的 , 给 你 主 人 的 儿 子 为 妻 。

52 亚 伯 拉 罕 的 仆 人 听 见 他 们 这 话 , 就 向 耶 和 华 俯 伏 在 地 。

53 当 下 仆 人 拿 出 金 器 、 银 器 , 和 衣 服 送 给 利 百 加 , 又 将 宝 物 送 给 他 哥 哥 和 他 母 亲 。

54 仆 人 和 跟 从 他 的 人 吃 了 喝 了 , 住 了 一 夜 。 早 晨 起 来 , 仆 人 就 说 : 请 打 发 我 回 我 主 人 那 里 去 罢 。

55 利 百 加 的 哥 哥 和 他 母 亲 说 : 让 女 子 同 我 们 再 住 几 天 , 至 少 十 天 , 然 後 他 可 以 去 。

56 仆 人 说 : 耶 和 华 既 赐 给 我 通 达 的 道 路 , 你 们 不 要 耽 误 我 , 请 打 发 我 走 , 回 我 主 人 那 里 去 罢 。

57 他 们 说 : 我 们 把 女 子 叫 来 问 问 他 ,

58 就 叫 了 利 百 加 来 , 问 他 说 : 你 和 这 人 同 去 麽 ? 利 百 加 说 : 我 去 。

59 於 是 他 们 打 发 妹 子 利 百 加 和 他 的 乳 母 , 同 亚 伯 拉 罕 的 仆 人 , 并 跟 从 仆 人 的 , 都 走 了 。

60 他 们 就 给 利 百 加 祝 福 说 : 我 们 的 妹 子 阿 , 愿 你 作 千 万 人 的 母 ! 愿 你 的 後 裔 得 着 仇 敌 的 城 门 !

61 利 百 加 和 他 的 使 女 们 起 来 , 骑 上 骆 驼 , 跟 着 那 仆 人 , 仆 人 就 带 着 利 百 加 走 了 。

62 那 时 , 以 撒 住 在 南 地 , 刚 从 庇 耳 . 拉 海 . 莱 回 来 。

63 天 将 晚 , 以 撒 出 来 在 田 间 默 想 , 举 目 一 看 , 见 来 了 些 骆 驼 。

64 利 百 加 举 目 看 见 以 撒 , 就 急 忙 下 了 骆 驼 ,

65 问 那 仆 人 说 : 这 田 间 走 来 迎 接 我 们 的 是 谁 ? 仆 人 说 : 是 我 的 主 人 。 利 百 加 就 拿 帕 子 蒙 上 脸 。

66 仆 人 就 将 所 办 的 一 切 事 都 告 诉 以 撒 。

67 以 撒 便 领 利 百 加 进 了 他 母 亲 撒 拉 的 帐 棚 , 娶 了 他 为 妻 , 并 且 爱 他 。 以 撒 自 从 他 母 亲 不 在 了 , 这 才 得 了 安 慰 。