Забур 41 CARS - 詩 篇 41 CUVS

Священное Писание (Восточный Перевод)

Забур 41

Вторая книга

1Дирижёру хора. Наставление потомков Кораха.

Как стремится лань к воде,
    так стремится душа моя к Тебе, Всевышний.
Душа моя жаждет Всевышнего, живого Бога.
    Когда я приду и пред Ним предстану?
Слёзы были мне пищей
    и днём, и ночью,
когда говорили мне непрестанно:
    «Где твой Бог?»
Сердце моё болит, когда я вспоминаю,
    как ходил к дому Всевышнего,
    впереди многолюдного собрания,
ходил в праздничной толпе
    с криками радости и хвалы.

Что унываешь, моя душа?
    Зачем тревожишься?
Возложи надежду на Всевышнего,
    ведь я ещё буду славить Его –
    Спасителя и Бога моего.

Душа моя унывает во мне,
    поэтому я вспоминаю Тебя
с земли иорданской,
    с высот Хермона, с горы Мицар.
Шумят горные потоки,
    словно перекликаясь друг с другом;
все волны Твои, все Твои валы
    прошли надо мною.

Днём Вечный являет мне Свою любовь,
    ночью я пою Ему песню –
    молитву Богу моей жизни.

10 Скажу я Всевышнему, моей Скале:
    «Почему Ты меня забыл?
Почему я скитаюсь, плача,
    оскорблённый моим врагом?»
11 В самое сердце ранят меня враги,
    когда глумятся, спрашивая меня каждый день:
    «Где твой Бог?»

12 Что унываешь, моя душа?
    Зачем тревожишься?
Возложи надежду на Всевышнего,
    ведь я ещё буду славить Его –
    моего Спасителя и моего Бога.

Chinese Union Version (Simplified)

詩 篇 41

1( 大 卫 的 诗 , 交 与 伶 长 。 ) 眷 顾 贫 穷 的 有 福 了 ! 他 遭 难 的 日 子 , 耶 和 华 必 搭 救 他 。

耶 和 华 必 保 全 他 , 使 他 存 活 ; 他 必 在 地 上 享 福 。 求 你 不 要 把 他 交 给 仇 敌 , 遂 其 所 愿 。

他 病 重 在 榻 , 耶 和 华 必 扶 持 他 ; 他 在 病 中 , 你 必 给 他 铺 床 。

我 曾 说 : 耶 和 华 啊 , 求 你 怜 恤 我 , 医 治 我 ! 因 为 我 得 罪 了 你 。

我 的 仇 敌 用 恶 言 议 论 我 说 : 他 几 时 死 , 他 的 名 才 灭 亡 呢 ?

他 来 看 我 就 说 假 话 ; 他 心 存 奸 恶 , 走 到 外 边 才 说 出 来 。

一 切 恨 我 的 , 都 交 头 接 耳 地 议 论 我 ; 他 们 设 计 要 害 我 。

他 们 说 : 有 怪 病 贴 在 他 身 上 ; 他 已 躺 卧 , 必 不 能 再 起 来 。

连 我 知 己 的 朋 友 , 我 所 倚 靠 、 吃 过 我 饭 的 也 用 脚 踢 我 。

10 耶 和 华 啊 , 求 你 怜 恤 我 , 使 我 起 来 , 好 报 复 他 们 !

11 因 我 的 仇 敌 不 得 向 我 夸 胜 , 我 从 此 便 知 道 你 喜 爱 我 。

12 你 因 我 纯 正 就 扶 持 我 , 使 我 永 远 站 在 你 的 面 前 。

13 耶 和 华 ─ 以 色 列 的 神 是 应 当 称 颂 的 , 从 亘 古 直 到 永 远 。 阿 们 ! 阿 们 !