Bibelen på hverdagsdansk

Salme 14

Menneskets ondskab

1Til korlederen: En sang af David.

Tåberne mener, at Gud ikke findes.
    De er fordærvede i tanke og handling.
Ingen gør det gode,
    ikke én eneste.
Fra himlen ser Herren på menneskene:
Er der nogen, der er forstandige?
    Er der nogen, der søger Gud?
Nej, alle er kommet på afveje, fordærvede af synd.
    Ingen gør det gode, ikke én eneste.
„Fatter de da intet?” siger Herren.
„De forsynder sig uden at blinke,
    og de regner slet ikke med mig.”
En dag skal de fyldes af rædsel,
    for Gud er med dem, der adlyder ham.
Onde mennesker undertrykker de svage,
    men Herren er deres beskytter.
Gid Herren ville sende sin frelse fra Zion
    og redde Israels folk.
Når Herren griber ind og genrejser sit folk,
    så bliver der jubel og glæde i Israel.

Japanese Living Bible

詩篇 14

1心の中で「神などいない」と言う者は愚かです。
彼の心は腐っており、
正しい人であるはずがありません。
主は天からすべての人々を見下ろし、
神を喜ばせたいと願う
賢い者をお探しになります。
しかし、だれもいないのです。
すべての人が道を踏みはずし、
罪のために腐りきっています。
正しい人はいません。ただの一人もいません。
彼らはわたしの民をパンのように食べ、
主に祈ろうなどとは考えもしない。
彼らに良心のかけらもないのか。

彼らは恐怖に取りつかれることになります。
神はご自分を愛する者とともにおられるからです。
貧しい者や謙遜な者が悪者に虐待されるとき、
神は避け所となってくださいます。
ああ、今すぐ救いの時がきますように。
ご自分の民を救うため、主がすぐに、
シオン(エルサレム)から
駆けつけてくださいますように。
ああ、イスラエルが救い出されるときは、
どれほどの喜びがもたらされることでしょう。